シェリー部長ロゴ                             Go to English page
  ホーム ネットショップ(PC)ネットショップ(携帯) お めめどうのことブログ メールマガジン


第32回大国寺と丹波茶まつりで出店
2012年6月3日(日) 茶の里会館と大国寺周辺


大国寺
大国寺




茶の里会館
茶の里会館



本社
おめめどう本社


朝の用意
朝の用意
おめめどうの2階から
左側のテントのさらに左に「茶の里会館」がある



出展
出展したおめめどうグッズとカレー


カレーの用意
カレーの用意


カレー
チキンカレー


フォーク演奏
フォーク演奏
よく見るとぎっしりの聴衆
暑かったのでしょうね。みんさん影に入ってはる。



丹波篠山とろろそば
丹波篠山とろろそば
(これはおめめどうが出してるのではなく、
どこかの屋台でハルヤンネが食べたのでしょう)



茶畑
茶娘のいなくなった茶畑
(ってことはまつりの間はいたんだな)








6月3日(日)に「丹波茶まつり」が開催されます。

時刻 10:00〜16:00

場所 茶の里会館と大国寺周辺

 ところで、この「茶 の里会館」はおめめどう本社のお向かいです。(「茶の里会館」の西向かい)
 「大 国寺」は歩いて3分。

※地図も下にあります

※チラシ画像も下にあります


翌日6月4日の携帯メルマガ
「おめめどう通信」の記事

(一部kingstoneが改変。句読点など)

★こんにちは、ハルヤンネです♪☆

 無事お茶まつりでの出店終わりました。カレーも20食限定でして、終了。なんとインドの人に食べてもらいましたよ〜。

 何名かのお客様に、店開きしてるおめめどうグッズもご購入いただきました。どこかの特別支援教育の先生がCOBOを買ってくださったり、三世代のご家族づれのおじいちゃんがコミュメモを買ってくださったり。

 通常展示会やセミナーは、そこに福祉グッズがあると思ってやってきます。でもこういうフリーマーケットや地域の祭りには、そんなものは期待しないでこられる。そこで偶然見つけて、「あ、こんなものがあるんだ」と買われるんですね。
 
 私は、そのときに「この人たちの背景には、なにがあるんだろう?」と思います。身近に発達障害や高齢者?仕事が障害児・者関係?それぞれの理由があり、そこで、おめめどうグッズを手にしてくださる。「まさに、偶然の出会い」なんですね。

 私は外向けの活動が好きなのは、こういう自然な出会いがあるからです。内向け(親の会、兄弟の会、教員研修、各種専門セミナーなど)への活動にはない新鮮さとそこへ出店した喜びを感じます。また、周囲の祭り関係者にも、グッズを見てくださる。

 一般の方は、もしかしたら、発達障害を持つご家族以上、グッズの便利さにすぐに気づいてくださるように思うのは、どうしても、障害児の親ごさんは、「こ んなものなくても、普通と同じように」と先に考えますが、健常児の親ごさんは、もともと普通との差の意識はないだけに、「便利なら、こんなものを使うのも いいね」となるんです。めっちゃ、おもしろいですよ〜。

 セールスに伺うのは、とても楽しいです。自分も説明上手になりました。もし近くでそういうフリマやお祭り等の企画がありましたら、ぜひ教えてください。場所代などが高額なときは難しいですが、そうじゃないなら、数時間から出店しますよ〜。

 カレーは、いつもできるか、わかりませんが〜☆


(kingstoneからの余計なひとこと)
 私はとにかく「内向き」であろうと「外向き」であろうと、机を出してお客様と話すのはたいへん楽しいです。(時にはお客様を激怒させませすが(^_^;))
 場所を用意して下さって、出店するとかいうのがあったら行きたいな。しかし、たぶんおめめどうも「高額」でなくったって場所代を出すのはたいへんですか ら、「無料の場所」あるいは「参加費がいるなら、それはそちらで払って頂いてこちらとしては無料の場所」を用意して下さって話を持って来て下さったら、嬉 しいかも。


◆お問い合わせは…◆
 おめめどうのE-MAIL
 haruyanne@omemedo.tanba-sasayama.com
 おめめどうのFAX:079-594-4667
地図


大きい地図・ルート検索   ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

シャトルバス時刻表JPG画像
時刻表
チラシ(表)
チラシ表
チラシ裏
チラシ裏
味間一(おめめどう食品部)目次へ
おめめどうTOPへ

お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼