シェリー部長ロゴ                             Go to English page
  ホー ムネットショップ(PC)ネットショップ(携帯) お めめどうのことブログ メールマガジン

ハルヤンネのコラム

すべて は、早くてよい出会い 

2004 年のTEACCH研での発表
  
土 日は基本的に休み

窓 からの風景は

雪 遊び、ネット遊び

決 断の嵐

い きなり核心

二 極化

言っ てること

い くつもが、解決していく

レ イルマン・レイルマン2を売り切りにするわけ

必 要なんは療育ちゃうで

ABA での訓練(当時の一般的な風景)

私 の療育のイメージ

そ れぞれ

送られ てきた野菜

いうて きても

やって みたらいいよ

視覚支 援の大事さを知って頂くために


自 立課題とか自立課題学習について

大 丈夫じゃないです

外 向けのアプローチのことや障害のあるご本人の使いやすさ

コミュ ニケーションの方法が0

解決する、楽になるという 実感

ご 褒美には段階がある

一番最初はどこから?

あるお子さんへの告知


必要なのは言うてくるまでなにもしない、あなた自身です


初めの一歩はいずこから 上・下
初めの一歩はいずこから
上・下セット




今日からできる、支援のコツ♪
今日からできる、支援のコツ♪



理解から始まる自閉症の人たちへの支援
理解から始まる自閉症の人たちへの支援


はじめてセット
はじめてセット
巻物カレンダー大1枚
MITECA 5枚
○×メモ帳
『初めの一歩は、いずこから 上』
グッズの使い方説明
をつけています。


◯×メモ
◯×メモ


伝わりやすい声かけ
伝わりやすい声かけDVD

一番最初は、どこから?
2012/07/16

<ご 相談>

 視覚からの支援、文字にして会話する、スジュール管理、自分で考 えるなど、わが子に必要としみじみ思いました。
 ただ、何から手をつけて良いかわかりません。最初は何を購入すればいいかアドバイスをください。「はじめ てセット」「e★テキスト今日からできる支援のコツ」もいいかなと思っています。
 アドバイスお願いします。


<お返事>

 お子さんの年齢にも寄るのですが、もし、幼児期で視覚支援をし始め となると、「初めの一歩はいずこからの上」で、だいたいの家での支援のイメージを持ってもらったらと思います。


 困った行動には、「初めの一歩はいずこからの下」に、考え方が書い てあるので、それを、さっと読んでいただく。

 また、自閉症や発達障害の特性からと言う場合は、「今日からできる 支援のコツ」は、ぜひ、読んでいただきたいです。

 そして、障害の考え方、もし、踏み込んで学びたいなら。「ICF」 は、「理解から始まる自閉症の人たちへの支援」というテキストがお勧め(ここわかってると、すごく楽になるから)。

 セットものなら「初めてセット」からかなと思います。カレンダーとスケジュール(次を示すという感じだけど)

「○×メモ」は、禁止の声かけを減らすには、最初に、親御さんが練習し てもらいたいものです。

「伝わりやすい声かけDVD」も、ぜひ見て欲しいです。



(kingstoneからの余計なひとこと・・・「◯×メモ」は親御さんだけでなく、教師や支援者にとっても「◯なことは何だろう?」と考える練習にたいへん役に立ちます。そしてだんだん「◯と×っているのかな?なぜそうするのか『どうしてメモ』『四コマメモ』で説明すればいいんじゃないかな、と思うことが増えてくると思います。)




ハ ルヤンネのコラム目次へ
コ ラムトップへ
おめめどうTOPへ

お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼