シェリー部長ロゴ                             Go to English page
  ホー ムネットショップ(PC)ネットショップ(携帯) お めめどうのことブログ メールマガジン

kingstoneのコラム

お めめどうの商品は開運グッズではありません   

TEACCH とおめめどう

目 指すブランド

自 閉症の人と「TEACCH」とか「PECS」とか「療育」とか

「お めめどう」の社員研修旅行(自閉症のお子さんをほっぽらかして行く)

コ ミュニケーションメモ帳のすすめ

カッ コイイはいいことだ
(アスペルガー症候群のお子さんにグッズを使ってもらう時に改題)


自 閉症の人と関わるのはむつかしいのか簡単なのか

ミー ティングでのできごと

「あ きらめないで!ピアノ・レッスン 中嶋恵美子著の紹介とおめめどうの商品を使うなら

風に立 つライオン と・・・

「レ イルマン・レイルマン2を売り切りにするわけ」についての感慨


お めめどうの商品を使うにあたっての注意点(視覚支援一般でも同じ)

煎 茶(新茶)の味

麦 茶 の味

い ろいろな人件費(わくわく工房によせて)

映 画「海洋天堂」の感想

大 分でのセールストーク

映画のビデオを個人で楽しんだなあという思い出

コミュメモ使わなくったって大丈夫・・・なんだけど使った方がいいよ

自閉症の人は嘘をつくか?誘導されるか?

ス ケジュールや選択活動を嫌がる自閉症の人に対して







運動会へむけて
運動会へむけて コツと考え方


おめめどうのメモメモ講座
おめめどうのメモメモ講座
映画のビデオを個人で楽しんだなあという思い出
(2011-08-30)

 昔、15年程前(今は知らない)通常校でも特別支援学校でも私の周囲には自閉症の人についてちゃんと知ってはる人はいませんでした。「自閉症と言っては いけない」という時代であったことも関係しているかもしれません。
 ですから先生方に自閉症のこと、自閉症の人のことを知って頂くために映画のビデオが役に立つのじゃないかなあ、とかいうこともよくありました。
 そういう昔だと
レインマン
とか
マーキュリー・ライジ ング
とか。
 まだDVDはなくVHSビデオでした。
 で学校の中で私が「個人的に楽しんでいた」ら、通りすがりの先生がいて、ちょっと解説したりとか・・・
 もちろん、両作品ともエンターテイメントですから、特別支援教育の担当者に見て頂くには、いろいろ解説の必要な点も多々あります。一般の方なら楽しめば いいだけだけどね。
 最近で言えば「海洋天 堂」なんかも解説の必要な作品かな。
 いずれも下手したら「たいへんやねえ」で終わってしまう。特別支援教育担当者に見てもらうなら「ここで困っているのはこういう理由だよ」「ここではこう したらうまくいくんだよ」というのは知っておいてもらう必要があると思います。
(「ぼくはうみがみたくなりました」は私がネタキリになってからの作品で、最近だ と近所での上映は無いので見れてません)
 でもまあ「個人的に楽しんでいた」んですけど。

 おめめどうのDVDシ リーズについては「個人で購入した先生が学校での研修で使ってもOK」とハルヤンネが書いてます。

 ってことはいいんだろうな。
 もちろん「複製」はダメですけど。

 しかし、ここはひとつ「学校で消耗品」として購入して頂ければありがたいかなあ。全国で小学校・中学校・特別支援学校、全部で何校あるんだ?ものすごい 数だよな。それだけ売れれば私にもボーナス入ってくるかもしれないし・・・

 もちろん、実は「公的に備えられている」ものより、自腹を切って購入したもののほうが身につくんですけどね。でも最初は紹介が必要だものな。

 これからの季節
「運 動会へむけて コツと考え方」DVD 1980円
とか。
 また基本として
「お めめどうのメモメモ講座」DVD 1050円
には学校での「亀を逃しました事件」も出てくるし。

 まあ注文が殺到したら、殺到したで、おめめどうの制作能力が追いつくか、っちゅう問題はありますね。なんせ社長手ずからパソコンで焼いてるねんか ら・・・




kingstone のコラム目次へ
コ ラムトップへ
おめめどうTOPへ

お問い合わせ先   講演会・研修会のご依頼