シェリー部長ロゴ                             Go to English page
  ホー ムネットショップ(PC)ネットショップ(携帯) お めめどうのことブログ メールマガジン

文責 kingstone
あせらないで、ちょっとしたことから始めて下さいね (2011/11/04)
※本当は最後のしめくくりですが、先に書いてしまいました。


初めて来られ た方へ 目次

0.読まれるさいのご注意

1.自閉症って?(診断名について)

2.発達 障害って?(診断名について)

3. 自閉症や発達障害の人にどんな支援が必要なのか1社会的意味 

4.自閉症や発達障害の人にどんな支援が必要なのか2コミュニケーション

5.自閉症や発達障害の人にどんな支援が必要なのか 3.相手(周囲の人)が頭の中で考えていることや感情がわかりにくい

6.自閉症や発達障害の人にどんな支援が必要なのか 4.感覚が自閉症でない人たちと違う

7.科学的証拠とエピソード

あせらないで、ちょっとしたことから始めて下さいね




(予定・おめめどうでよく使う言葉)

(予定・おめめどうで使わない言葉)

音 声言語という言い方について

大 人の発達障害の人の割合


 いろいろ自閉症や発達障害のある人の特性や、おめめどうの考え方や、支援グッズの使い方を書いて来ました。

 すごく少ない分量でわかりやすく、と考えました。

 でも無理でした。結構膨大な量になりました。

 読まれて、どうお感じになったでしょうか。

「どへーーっ。こんなことできるわけないやん!」

と心の中で悲鳴を上げられなかったでしょうか。大丈夫です。いっぺんに、全部やろうなんて思わないことです。しょーもない、ちょっとしたことから始めればいいのです。

 私は、自閉症の人との関わり方に困っていた時、いろいろ勉強し、視覚支援(見てわかるようにする)という言葉も知ったけれど何をやっていいかわからず、 あるお子さん(それまで何度言っても、指差ししても、体を抱きとめて教えても、靴をすのこの上に脱ぎ散らかしていた)の靴を脱ぐ場所をテープで示すところ から始めました。

2日間セミナーから帰って来て1

 一気に全部なんて考えず、ちょっとしたことから始めればいいんです。そして周囲がそのお子さん、そのご本人に「聞く(これは音声だけではありません。見てわかるように尋ねて下さい)」姿勢を持っていれば、ご本人さんが教えてくれます。

 お疲れを出しませんよう、ぼちぼちやって下さい。


「音声言語という言い方について」へ


初 めて来られた方へ 目次
おめめどうTOPへ

お問い合わせ先   講演会・研修会のご依頼