シェリー部長ロゴ                             Go to English page

  ホーム ネットショップ(PC)ネッ トショップ(携帯)お めめどうのことブログ メー ルマガジン


卒業式でした
読者との2013年3月16日頃のやりとり。


おめめどう通信
おめめどう通信



光とともに
「光とともに」
「ある お子さんへの告知」



巻物カレンダー
「巻物カレンダー」
「巻 物カレンダーで買える見通しをもつ・家事活動に」





おはなしメモ
お はなしメモでやりとりを楽しみにしていたお子さんの話



MITEKA
MITEKA を使う





<卒 業式でした>
2013-03-16 12:52:31

 ハルさん、毎日メルマガありがとうございます。スタッフの皆さまもお世話になりありがとうございます。

 毎年メルマガ更新をするときは振込用紙になにかしらメッセージを書き込んでいたのですが、今回は入金のみしていまい後悔しておりました。

 私の中でハルさんのメルマガは日常不可欠なものです。また今期もどうぞよろしくお願いいたします。

 話変わりますが、今日は息子の小学校の卒業式でした。

 就学時には養護学校判定だったので学校選びはすごく悩みましたが、地元の学校を選んだのは間違いなかったと確信しました。

 4年生の時に転校してからは、「光とともに」の青木先生のようなすばらしい担任先生がついてくださいましたが、最初の3年間の担任先生とは本当に毎日が 戦い(笑)でした。

 巻物カレンダーは「視覚過多だから掲示できない」といって断られ、コミュメモは「書かなくても通じる」と断られ、スケジュールは「直前に変更があること が多いから」と断られ。

「視覚的に伝えるとわかりやすいみたいです」と言ったら、数日後なぜか妙な絵カードがぞろりと貼り出され。エビの握り寿司の絵は『体操服からアンダーシャ ツが出ている』という意味だとか…愚痴になるのでやめますが、とても大変でした。。

 その頃、話すことをほとんどしない息子は、しょっちゅう帰宅して暴れ泣いたり、じんましんを出したり、不適応症状がみられました。

 担任に伝えてもほとんど反論され、親の会のメンバーによく話を聞いてもらっていました。

 その時言われた「言って傷つくのはあなた、言わないで傷つくのは息子」という言葉に目が覚め、それから上の層や専門機関にも話をしにいきました。そして 受け入れられなかったスケジュールやコミュメモは家だけで続けました。

 その結果は…おだやかに過ごせている今です。

 あの時行動をしてよかった!信じて続けることをしてよかった!今日のような充実感が味わえて、今は心から幸せです。

 でも、そんな3年間があったから学ぶことができました。今は6年間すべての出来事、関わっていただいたすべての方々に感謝したいと思っています。

 とりわけ、ハルさんには心から感謝しています。今日の日が迎えられたのはハルさんのおかげです。

 たくさんの学びや気づきをありがとうございます。

 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


ハルヤンネから

 ご卒業、おめでとうございます。
 6年間、一生懸命したことは、絶対、無駄になりませんよ。
 わからんちんにも立ち向かい、してくれる人には感謝が出来た。
 それが、今日メルマガに書いたように
「あれだけやったし、もう、君に任せるよ」
になれるんです。
 ちゃんと子どもさんにも、強さが、残っているはずです。
 不思議ですよ。

 じゃあ、子離れへのスタートを切ってください ね。


  携帯メールマガジンおめめどう通信(有料)
  
     
 毎日朝10時頃に届く元気のもとです。自閉症の方への支援のコツや障 害支援の考え方など、他では手に入らないお得な情報満載。1000字程度で送られてきます。パソコンのメールで登録することもできます。
 1年間購読で3600円。継続の場合、次年度より3000円になります。1か月間500円のワンコインお試し携帯メルマガもあります。

     ワンコインメルマガネットショップへ

メールマガジンやりとり目次
メールマガジンなど説明へ
おめめどうTOPへ
お問い合 わせ先   講 演会・研修会のご依頼