シェリー部長ロゴ                             Go to English page

  ホーム ネットショップ(PC)ネッ トショップ(携帯)お めめどうのことブログ メー ルマガジン

携帯メールマガジンおめめどう通信の読者の感想

毎朝10時頃に届く1日の元気のもと、「おめめどう通信」その読者のご感想をお知らせします。


携帯イメージ
メルマガの感想(2013年2月28日)
 私、さっきメルマガ読みました。
 読んでよかったです。
 実は、午前中、久々の究極なネガテ
ィブ状態でした。
 1年生の娘が、2ヶ月間、ひどい頭痛
や腹痛や吐き気で、いろんな病院まわっ
ても原因がわからず、今日行った頭痛外
来でも原因がわからず、とりあえず頓服
を処方されただけでした。
 今日こそ楽になれると期待していた娘
はがっかりで、私は私で、自分が障害の
ある方の娘にばっかり目を向けていたせ
いやと。
 でも、メルマガ読んで元気出ました。
 今やれることをさがしてやっていこう
と思いました。ピンチはチャンス。
 ハルさんはやっぱり素晴らしいです。
 さっきは、あんなに落ち込んでたのに。
 本当にいつもありがとうございます。
 今日のメルマガが、ピンチはチャンス
の内容で本当によかった。
          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月11日)
 毎日のメルマガありがとうございます。
 同世代で 会社も運営され、料理はプロ
級なハルさん、ホントに 魅力いっぱいの
かただなあ、と思います。
 私にとってメルマガは なくてはならな
いもの です。
 今日も 4コマメモで 息子に説明のイラ
ストを書きました。
 写真カードや コミュニケーションメモを
作ったりすると 喜んでそばにきて見ていま
す。
 今期 ハルネットにも 初めて入って勉強さ
せていただいています。
 人権のお話も聞いてから 一つの方向性を
しっかり教えていただいたことが、基本にな
っています。
 おそらく ずっと メルマガは 聞き続けると
思います。
          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月11日)
 ハルさーん、お早うございます!
 講演会頑張って下さいね〜
 毎日「ユーガットメイル!」と携帯が鳴る
と速攻で読んでます。
 あぁ、ハルさん頑張ってはる。私も頑張ろ
うと思います。
 私にとってのメルマガは、そういう栄養剤
かな。
          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月7日)

 毎日本当にありがとうございます。
 おめめどう通信も八年目(!!)に突入する
のですね☆
 私は第1回目から拝読していますが、幼稚
園年長だった息子もこの春には中2になり、
思春期突入です。
 どんな中学生になるんだろう?とあんなに
不安だったのが嘘みたいに、ハルさんと出会
い、毎日のおめめどう通信で学び、実践し、
時に励まされ、時に癒され、ユーモアに笑う
日々を過ごしていたら、『イヤな事はイヤ』
『自分はこうしたい』『俺はもう中学生なん
だ。(いつまでも小学生じゃないよ)』と自分
の思いとプライドを持った中学生になりまし
た。
 私にとって“おめめどう通信”は新聞の四
コマ漫画の様な存在です。
 毎日新聞を広げる時に必ず読む四コマ漫画。
僅か四コマの中で色々なドラマが、時には社
会情勢が描かれています。読者である私達は
(今日はどんな話しかな〜?)と楽しみにして
いますが、漫画家の先生達は、そのネタを産
み出すのに大変な時もあると見たことが何度
もあります。
 もしかしたらハルさんもそんな時があるか
もしれませんね。毎日本当にありがとうござ
います。
 どうかお身体に気を付けて、これからも宜
しくお願いします。私も笑顔でがんばります♪
\(^o^)/

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月6日)

 今朝のメルマガ読んでから、
『わたしにとってハルさんのメルマガとは?』
と、考えていました。
 わずか一年の購読なのに、「とは?」の答え
がいっぱいいろいろあり過ぎて〜、ですが…
 晩ごはん食べてちょっとビール飲んで、今は
っきりと答え出ました!
「毎日の楽しみと励み」
です!!

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月6日)
 おはようございます。
 今朝のメルマガは関わらせていただいている私
にとっては、一字ずつを心に刻みこみました。
 こちらの思いで良かれとする支援は、ご本人に
とってはよけいなことだということを、気づかず
にやっているかもわかりません。
 親としてはもっとやってしまっていると思いま
す。
 今息子は歯の治療が難しく、全身麻酔で治療し
ています。
 昨日は看護師さんが説明にこられて、手術の流
れを絵を見せて息子に説明してくれていました。
後少しで終わる予定です。
 ハルヤンネさんに聞いていただき、少しでも待
っている間の気持ちを落ち着かせることができま
した。
 またメールをさせてくださいね。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月6日)
 ハルさん こんにちは。
 メルマガの感想を少し送らせていただきます。
 メルマガを読み始めて一年目ですが、私にとって
「おめめどう通信」から
“学び”“共感”“癒し”
の3つの言葉が浮かんできます。
 初めの頃は、正直、中身の濃さ(分量は決して読
めないほどのものでなく、ちょうどいいくらいです
が)に圧倒され読めない日もありましたが、
 今は自然に生活の一部となり、バタバタしたりす
る日も、その日のうちに読むのが習慣になってきま
した。
 学びであることはもちろん、ハルさんの考えにう
なずかされ、うちの子も大切にされている、という
ことが伝わってくるので、私自身の癒しにもつなが
るようなのです。
 おめめどうに繋がらせていただき支えられ、心よ
り感謝!です。
 本当にいつもありがとうございます。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月6日)
 おめめどう通信にはもうずいぶん長い間お世話に
なってます。
 私にとってのメルマガの魅力は、
「わかりやすい文章」
につきます。さらっと読めて、程よい分量で。
 毎日配信されても読むのに苦にならないです。し
かも内容がスッと入ってくる。
「カタカナ専門用語」を使わずにあれだけの文章を
お書きになるのは(しかも毎日!)ホント、神業で
す。
 これからも楽しみにしてます

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月6日)
「孫の手です。」
 気になっているけど、
 ほったらかしていることにあー、それそれ!
 あー、そこそこ!
 と、ピンときて、
 やる気にさせてくれる。
 お安くて重宝なアイテムです。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月6日)
 お世話になります。
 メルマガとメモ帳の愛用者です。
 セミナーの機会を狙っております小4男子の母で
す。メルマガは、凹んだ時も有頂天の時も、毎日淡
々と読むことで、気持ちのバランスをとったりもし
ています。
 いつまでも続けて頂きたいです。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月6日)
 私も書かせていただきます。
 私にとって、ハルヤンネのメルマガとは…
ずばり、ハルさんのファンクラブ通信です。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月5日)

 いつもありがとうございます。
 私も書かせていただきます。
 私にとって、ハルヤンネのメルマガとは…
ずばり、ハルさんのファンクラブ通信です。
…わかりづらくてすみません…。
 道に迷った時は、素敵な人のいる方向を目
指せばいいって聞いたことがあって、それが
私にとってハルさんのいる方向なんです^^。
 ハルさんの感じたこと、思い出、楽しみ方
など、なんでも読んでいて幸せな気持ちにな
ります。
 そして、うちの生活がメルマガで少しふれ
てあると「うちのことだ〜」って、すごくう
れしいんです^^。
 平日は職場の昼休みに読んでいますが、昼
休みの楽しみの1つですし、休日は9時過ぎ
たあたりから、10時になるのを待っている
くらいです。もう生活の一部になっています。
 購読開始したころは、日々の生活に追われ
ていたからか、精神的に余裕がなかったから
か、気付いたら何日も読まずに溜まっていた
んです。
 今、ゆったりした気持ちで息子に向き合い、
生活にも余裕ができ、メルマガも幸せな気持
ちで読める…
 ハルさんについてきたおかげだと思ってい
ます。
 弟子の募集があれば弟子入りしたいくらい
です^^。
 ハルさんが本来目指しているメルマガの目
的とは違うかもしれませんが、こんな人もい
るんだんぁと思っていただければと思います^^。
 今後ともよろしくお願い致します<(._.)>。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月4日)
 おはようございます。
 毎日朝の同じ時間に送信されるメルマガは、
私にとっての安心薬になっています。
 ハルさん、本当にありがとうございます。
 息子もまた家にいるときには、10時にメー
ルがはいると、ハルヤンネから?と聞いてきま
す。
 毎日気持ちをリセットさせていただき、新た
な気持ちで作業所のメンバーさんと関わらせて
いただいています。
 知らなかった情報が送られてきたときには、
コピーしてスタッフで情報交換をしています。
 2月1日のことです。
 私が勤めている作業所でのことですが、金曜
日の午後からの同じ時間帯になると物を投げて
壊したり蹴飛ばしたりするようになりました。
 1ヶ月前からになります。それで最初は普通
の紙に書いて投げないことを伝えてみました。
効果はありませんでした。
 そこで1日はコミュメモに書いて伝えてみまし
た。お願いだから投げないでとの思いを込めて伝
えました。なんと他の曜日と同じように帰ること
ができました。嬉しかったです。
 これからも毎日朝のメルマガに支えられ気持ち
を建て直しながらやっていこうと思っています。
 ハルさん、宜しくお願いします!

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月4日)
 私にとってのハルヤンネさんのメルマガは…
 もう、やめられないメルマガです〜
 今年で 三年目に入りますが(今年度もそのまま
継続するので♪)
 頼むのに、二の足踏んでました
 なんで、スタスタと足踏みしなかったのだろう
と思いました。
 ネットから申込みが尻込みの理由でしたが覚え
の悪い私も簡単にメルマガ頼むことができたし、
もっと早くに申込みすれば良かったな〜と今さら
ながら思います。
 なかなか相談するところもなく、そして、そう
なんだと感じることもなく。
 自分で落ち込むこともありの時に、このメルマ
ガが届くと読みながら、う〜んそうかぁとそうな
んだと悟りがあったり〜うん、うん!!と納得したり
とあちゃ〜っと反省したり、本当に、ためにもなる
し考えさせられることもありだし、毎日メールが届
くのが楽しみです〜
 悩んでいる方は、思いきってどうぞ〜
 私は毎回届くメルマガで元気貰ってます!!
 よ〜しって活力源にもなります。
 ハルさん、いつも毎日ありがとうです!
 老眼になっても、携帯を離しながらでも読み続け
ます〜
 私は このメルマガは息子と暮らす糧だと思います。
 これからもよろしくお願いいたします。
…PS…
 もっと早くに感想メール送りたかったけど
 何だか遅くなりすみません!
 何だかバタバタ〜としてましたよ
 食事支度しながら携帯片手に…
 急いでメールしたので内容ぐっちゃですみません!
 ハルさんのメルマガは本当に楽しみにしてますよ!
 何だかね毎日ハルさんに伝えて貰い、思わずうん!
と思わずうなずくぐらいです。
 私が元気貰ってるメルマガです〜
 ちょうど行く時にメルマガ読み、元気過ぎて今日も
同行で働いてる方に少し静かにしてと言われてしまい
ました。
 はい、すみませんです。
 地声大きくて反省。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月4日)
 (支援相談メーリングリスト「ハルネット」もですが)
メルマガは、私にはなくてはならない大切なものです。
 もちろん毎日読んでいますが、子供の送り迎えや病院
へのアッシーで「待ち」時間の長い私、そんなときメル
マガをもう一度まとめ読み。
 あっとう間に幸せに時間がすぎますよ。読んだあとは
いつも胸がじーんとなって、「よし、私も頑張るぞ!」
って思います。
 ハルさん、毎日ありがとうございます。これからもど
うかよろしくお願いします。
(P.S)こういう機会でもないと日頃の感謝の気持ちを
お伝えできないので私も書きました。失礼いたしました(汗)

メルマガの感想(2013年2月4日)
 ハルさん
 いつもありがとうございます。
 私にとってハルヤンネさんのメルマガとは・・・読む
のが毎日楽しみで、暮らしの中ですごく参考にさせても
らっています。
 自閉症の子供との暮らしにどういう工夫がいるのか、
どうすれば本人が楽に過ごせて、コミュミケーションが
取れるのか、どんな風に接すれば本人の不安が和らぐの
か、周りの人にどうやって伝えて支援してもらえば良い
のか、災害に備えて、必要なことはどんな事なのか?
 毎日、毎日、コツコツと学んでいく感じです。
 それに加えて、ハルさんの健康と家事と節約の工夫も
楽しいです。
 お会いすると、とっても華奢で黒目がキラキラと大っ
きくて可愛らしいのに、どうして、こんなにタフでお元
気なのかしら〜〜?という疑問もメルマガを読んでるう
ちに謎が解けます。
 その位、読んでるだけで自然に元気になれます^^
 お忙しい毎日でしょうけれど、これからも健康で毎日
届けてください。
 歯の治療が済んで、はやく良くなりますように。
 
          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月2日)

 毎日定時に届くメルマガ楽しみにしています♪
 配信時に拝読できない時もあるけど10時に
届くのが当たり前すぎて、こうやって感想を書
いているとあらためて当たり前・普通の日常が
おくれるありがたさを感じますね。
 で、メルマガの魅力はというと…美談で飾ら
ず、机上の論理に終わらない、暮らしに息づい
た具体的な支援のコツや前向きな考え方を教え・
気づかせてもらえる!!
 そしてそんなすごいハルヤンネさんなのに時
には失敗したり怒りを表出されることもある、
等身大の姿が見える所もいいのかな〜
 他にも色々ありますけど、みんな助かってはる・
楽しみにしてはるのは共通の事実でしょうね。
 そうそう、この前の麦茶の一件でも、昔私がこ
だわっていた『特売のカレーで十分なのに息子が
一般小売りのジャワカレー買ってくるんです〜』
と一緒やのに、ハルさんでも地雷踏みはるんや・
・・」て妙な親近感覚えました f^^;

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2013年2月1日)

 メルマガを始めて一年と少しです。
 もっと早く始めたかったとも思ってます。
 毎日必ずメールが来るって凄く元気が出
るんです。講演会なんかで自閉症の話を聞
く事もありますが、時間と共に忘れてしま
ったり。
 だけど毎日メールが来ると『あっそうだ
ったなあ〜』と思い返せて、軌道修正が出
来るし、雨が少しずつ地面の奥に染み込ん
でいくみたいに、気付くと、心の深いとこ
ろに響いてるみたいです。
 なかなか実行に移して継続するのが大変
な自閉症支援なんですが、メルマガが色々
気付かせてくれます。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ


メルマガの感想(2013年2月1日)

 おめめどう、通信を読んで…。
 そんな、ハルさんがやっぱり好きです♪
 何も縛られることはない!ハルさんは自由だ!
 色々色々本当にあるけれど
 私も自由です!
          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年12月28日)

 こんばんはハルさん。
 毎日メルマガありがとうございます。
 いつもこのご縁に感謝しています。
 支払いが遅くなりすみませんでした。
それなのに、黒豆が当たって先程届きま
した。ありがとうございます。大変恐縮
しています(汗)
 巻きカレを使いはじめたのは保育園の
年中でした。
 私が忘れっぽいので、貼るのが遅れる
と催促してくれます。なくてはならない
存在です。
 イヤマフ、COBO、メモ、それからハ
ルさんやsyunさんの言葉、おめめどうグ
ッズに出会って素敵な子育てをしているマ
マさん達のブログ等に助けられ、今は黄金
の学童期を過ごしています。
 理解ある環境に恵まれ、好きな事(絵を
描く等)にとことん熱中してきたので、ど
んどん世界が、深まり、広がり、毎日やり
たい事が沢山あり楽しそうです。大きくな
ったら映像の勉強をしたい。という夢のあ
る子供です。
 地元で不登校の子供を支援するカウンセ
ラーさん達の研究に協力することになりま
した。子供は不登校ではないですが、発達
障害のある子供として、絵画療法のサンプ
ルで絵を提供します。本人が参加を決めま
した。
 雑談中ですが、子供がカウンセラーさん
と話す時に、言葉でうまく表現できない部
分をスラスラっと絵に書いて伝えたので、
驚いていました。
 おめめどうさんに助けて頂いた事、メモ
等も紹介しました。
 早くに出会えて良かったね。と言って頂
きました。
 好きを支える、してきて良かったです。
 特に困った事もなく、楽しく過ごせる毎
日に感謝です。
 そして今年最後に素敵なプレゼントをあ
りがとうございます。
 来年もよろしくお願いします。
 よいお年をお迎え下さい。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年8月28日)

 この間、「まさにこれから診断を受けに行って、療育を始めます」という幼稚園年少のお子さんと、そのお母さんに会いました。お昼までの2時間ほど、いっしょに遊びました。
 別れる時、自転車の後ろに子どもさんを乗せられたまま、お母さんがまた話を始められて…
「帰ろうよ〜」とぐずるお子さん、「なんで待ってくれへんの」と怒るお母さん…
「いっつもこんなんで、困ってるんです」と言われても…
 お腹すいたら帰ってごはん食べたいのが3才のあたりまえやろ〜、と思った事の答えが、今日のメルマガにありました。
 次にお会いする時に、お母さんに伝えてみようと思います。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年7月6日)

 今日、メルマガ届きました
 最近子どもに手を焼いていて、疲れていたので、読んで、安心した気持ちになりました。
 本当にありがとうございます。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年6月30日)

 なんとタイムリーなメルマガ!
 昨夜、旦那とケンカした息子くん。
 DVDプレイヤー持参で、自ら一時別室へ…
 かなりの時間経ってから、私に自分の気持ちを書く!書く!
 その辺りは『うん。うん。』と頷くだけの私。
 それが落ち着いた頃に
『どうして欲しかったの?』
と聞くと、泣きながら
『○○ってお父さんに言って欲しかった。』
『これからは、あんな風に言わないで欲しい!』
と言われたので、約束をしてお話は終了。
 久々に泣いてスッキリしたと言って、それからは何も無かった様にしてました。
 私から聞かなくても、自ら話したい事は話すんだな〜。
 それも筆談で。
 と久々に実感。
 今日は元気良く大好きなスイミングに行きました。(^_^)v

(kingstoneの余計なひとこと・良かったです。6月30日のメルマガは読みようによったら「つらい時の気持ちを聞かな い(本人からの表出をさせない)ほうが良い」と誤読されかねない部分があるなあ、と思いつつツッコミしないままで過ぎていました。この場合、ご本人から 「伝えて」来られたのですよね。周囲から「聞き出して」るわけじゃない。ご本人から伝えたい時はしっかり受け止めてあげればいい。ただそれだけのことです ね)

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

お便り♪(携帯メルマガについてかどうかはわかりませんが)
(2012年6月6日)
 今日はメールアドレス変更でお手数おかけいたしました。ありがとうございました。
 ハルさんの、幼児期からやってこられたこと、例を知ると、支援のイメージしやすいです。スケジュールでも「次はこれ」を見せて促す事から始まったとか、一つ一つの事をスケジュールや手順書をつくるんだとか。
 最初はグッズと聞いてを問題行動をなくす魔法のアイテムかなんかと勘違いしていました。
 今、私がいる施設は成人の方ばかりです。田舎だからか、18才でも本人からの視覚的表出コミュはされて来なかったようです。
 わからない中で成人になった人は1日をどうにか過ごす為の拘り頑固さが強いです。また人が近づくだけで自傷するという人への信頼がありません。(支援側の問題ですが…)
 頑なさは成人レベル。でもコミュは幼児期レベルから始める必要があります。
 なので、「グッズを使うまでのミクロのステップ」と「信頼関係をつくる(近づくだけで自傷するのをやめる)方法」をもっと知りたいです。
 できれば。よろしくお願いいたします。

ハルヤンネから

 成人の人は、そこまでの歴史があるから ねえ
 でも、『あきらめない支援』 をみても四つの基本がありますが、それを、コツコツ作っていくことやと思います。
 幼児期の最初のかかわりが、ヒントになるかもしれません(あくまでも、ヒント)


(kingstoneが思い出したこと)
「ある施設長さんの言葉(人への信頼を育てて下さい)」
 1999年か2000年頃かなあ。
 この言葉の裏には「人への信頼」の持てない自閉症の人がたくさんおられたのじゃないかな、と思います。
「人への信頼」は「周囲は本人にわかるように伝える」ことと「周囲は本人からの表現がわかる」ことを続けることからしか生まれません。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年5月4日)

 毎日ありがとうございますm(__)m
 先月中学生になった息子(知的障害の伴う自閉症)を思うと、今朝のおめめどう通信は本当に身につまされます。

『これ中学生に言うことか?』

 日頃ハルさんから教わる事を思い出し、最近の息子を冷静に見ていると、外出中は特に一緒に歩いてくれなくなりました。
 ふと自分の中学生時代を思い起こし

「そうだよな〜。親と歩くなんて絶対にイヤ!!」

って一人でプンプン怒ってたよなぁ。年中、訳もなく

「ムカつく!」

が口をついてたよなぁ。息子が一緒に歩いてくれなくなるなんて当然なんだろうなぁ。息子は今、親離れしたい時期にさしかかったんだ。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年4月29日)
 この3月よりメルマガをとらせていただき、とても勉強になり、また励まされております。
 ありがとうございます。
「小児看護5月号」、すでにこちらで完売とのことで間に合いませんでしたが、おめめどう様より購入したく思います。
 一冊ですが、可能でしたらぜひ宜しくお願い致します。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年4月12日)

 今年は、子どもは6年生〜です。 ☆
 同じ先生が担当してくださり〜 幸せな卒業が出来そうです。
 2年生の不登校時代からの、フラシュバックも やっと出なくなりました♪
 学校に行きたい毎日を、送っています。
 本当に、ありがとうございます(^o^)
 毎日のメルマガ♪楽しみです♪ヽ(´▽`)/

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年4月12日)

 わかりました!
 ハルさん、こないだから私が、親戚家族の関係に違和感を感じていた訳が!
「オシッコは?」
「ない。」
 25歳の男性に聞くことじゃないです!
 人権の問題なんだぁ!
 ありがとうございます。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年3月18日)


 いつもメールで励まして頂いております。
 この度、我が家の長男も無事に小学校を卒業しました。皆さんと同様、いろんなことがありましたが、よくここまで成長してくれたね〜と思います。最後の成績表には、その足跡がしっかり刻まれていました。
 今は親戚と2人で@@へ、二泊三日の卒業旅行に行っています。
 また一つ未知の経験をして帰ってくるんですね。
 どんな事件があったのか、話してくれるのを楽しみにしています。
 後は入学式まで落ち着いた日々を過ごせるよう、サポートして行きたいです。

          メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年2月10日)


 今日(2月9日)のメルマガを読んで
 そんなに偉そうなことは言えませんが…
 何もせずに(ハルさんやおめめどうさんと出会わずに)いたら、どうなってたんだろう…と考えるより

 出会えて良かった。
 やってきて良かった〜って思います。

 おめめどうグッズも、今息子の部屋に置いてるおめめどうメモも、息子はメモ用紙がわりにも使ってます。
 自分の好きな曲の題名書くのに使ったり、落書きに使ったり。
 ウィークシールも、巻きカレに貼らずに、こっそりと何かに貼ってるみたいです。
 息子の部屋のは息子の物、好きなように使ってよし。それを使い方違うよ〜とは言いません。これも、やってきて良かった〜からできることです。やらないよりは やることです。
 安心した積み重ねが出来ると、信頼ができて 融通もきく。その安心した積み重ねが大事。それも ハルさんから学びました。
 何もしないでは無理です。まずは 親からの学びだと思います。そして やってみることだと私も思います。
 やったからといって、すぐに結果ではなく、何ヵ月単位だと思うし、何年もかかるかもしれない。
 けど、グッズでハッピー♪は 本当に実感してます。
 早くから始めたらいいとか大人になったら手遅れとかもやってみないことには、始まらないと思うし、気づきさえしたら、始めてみればいいと思うし、手遅れはないと思うし、息子にしたら、まだまだな親だと思うけど。
 うちの息子は親バカだけど前向きな明るい息子です。本当に、やってよかったと実感します。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年1月23日)


 
こんにちは!
 私自身言われもなきことに、悩んで今も正直に苦しんでいます。
 ハルさんは重いと言われるかも知れないけれど、ハルさんの行動は本当に私に勇気を与えてくれます。
 私、子供のことで悩むことは全くないです。困ったことは常にあるけれどそれが私と違う彼の特徴で(笑)
 手立ては山程ハルネットにのっていたし、今では視覚支援の方法は沢山ある!
 そうやって、動こうと思えるのは、やっぱり、みーんな色々あってそれでも前を向いて歩いている仲間に囲まれているからだと本当に思います。
 伝えたいと思っても伝えられなかったので、まずは自分自身の最初の一歩♪
 大丈夫!私ならきっとできる!
 毎日のおめめどう通信、楽しみにしています。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年1月18日)

 おめめどう通信読んでいます。
 いつも考えさせられています。ありがとうございます。
 今回出てきた物のことについて質問です。

 我が家の息子は特別支援学校・小学部6年になります。
 知的には最重度の自閉症です。
 小学3年生夏ごろから音の過敏が強くなりまして、イヤマフを使うようになりました。
 始めは一番軽いタイプのものから購入してみました。
 スクールバスが苦手でイヤマフをしていても嫌がるようになり、一番遮音性が高いものも購入してみました。
 すると、今までのものより気に入ったようで、それを使うようになりました。なので、本人にとって大事なものなのだと思うのですが、高学年になり、いらい らした時にイヤマフを投げるようになりました。丈夫なものなので、少しのことではちょっとバラバラになるくらいで、組み立てなおすことができていました が、ある時壊れてしまいました。
 しばらくは、テープではりつけていましたが、今まで使っていた軽いタイプのイヤマフで我慢してもらいました。
 それでも本人にとってイヤマフは欠かせないものと思い、しばらくしてから一番遮音性の高いものを購入しました。本人にも投げないと伝えてから購入してみました。届くと自分の耳につけて音の確認をしていました。
 今度は大事にしてくれるだろうと思っていました。実際、その遮音性の高いイヤマフは投げなくなりました。
 そうなのですが、最近は落ち着いたのか軽いタイプのイヤマフを使うようになり、今度はそちらを投げて壊してしまいました。これもまた、しばらく買わずに他のイヤマフを利用することで、投げてしまったタイプのイヤマフを大事にするようになるのでしょ
うか?
 その時に使っているものを、衝動的に投げている感じもしますが、日々、イライラすることはあると思うので、物に当たってしまいそうですが、物の大事さがわかったら投げないものなのでしょうか?
 取り留めなくだらだらと書いてしまいましたが・・・。
 どう思われますか?

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

ハルヤンネから
 
 こういうお便りが、来ると、また、メルマガの話題として提供します。
 すると、ひとりの悩みや考え方をみんなで共有することになります。
 個人メールだと、また同じ質問がやってきます。答える方も、以前にも同じことを話して今すし、尋ねる方は、自分ひとりで読んでいるので、答えてもらったという自己満足で終わってしまうことが多いです
  人の目があるは、誰かと共有しているは、解決へのモチベーションになります。
 
 (kingstone注・ただし「おめめどう通信」の場合、質問がとりあげられるのは「運が良ければ」です。確実に回答があるのは「ハルネット」です)


メルマガの感想(2012年1月18日)


 今日のメルマガの感想です。
 耳イタイですわ。
 うちは壊すことは、あんまりなかったけど、紛失事件は多発してました。
 なくしたら買う。
 してましたね〜
 ワタシは自分目線、本人が困るやろう。という発想さえなく、ごてられたら困る、ワタシが。でしたね〜。
 買わないことを繰り返してるうちに紛失事件、減りました(`∇´ゞ
 すごい遠回りしました。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年1月16日)※13日の内容について

 私の誕生日の日のメルマガ(^^)。
 アスペルガーのお子さんの事例でしたね。私の子にも、アスペルガーという診断名がついています。
 書いて聞くを繰り返していると、あれこれ親が思いを詮索するより、とてもシンプルな理由だけだったんだ!と、いう事があります。
 一年前、登校しぶりが落ち着いたばかりのころ、再び「学校がイヤ」と言い出しました。さあ、私は内心右往左往です。だけど、書いて聞いてみていくと「ね むいからイヤ」って子供は最終的に書きました。もう、ガクッとずっこけました。その日から、9時就寝を8時半就寝に変えて、カモミールのアロマを使っただ けで、翌日から「学校イヤ」が無くなりました。1日フル回転で使う脳を いつもより30分長く休ませるだけで、こんなに違うのかと驚きました。この経験か ら、書いて聞くことはもちろんですが、身体とのつながりを大事にしようと思いました。
 うちは、親子のコミュニケーションがもつれないためにも、「大事なことは書いて話す」「話しながら、書くも使う時がある」がスタンダードです。そこには、安心があります。
 そして、感謝があります。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年1月13日)

 今日のケースはとても参考になりました。
 つい、苦手だから・・と親の方が先にあきらめてしまうことがあります(^-^;
 父親がやらせてみると、すんなり出来る事もあり・・配慮や障がい理解と思っていたら、諦めになっている時があり(>_<)
 日々の葛藤と忙しさと余裕のなさを理由に、原因を探すことを忘れない様にしたいと思いました。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年1月12日)

 子供の去年の担任の先生、今年下さった年賀状の文面の最初は、「○○君へ」でした。
 新年度、コミュメモを使ってくださいとお願いしても、いぶかしげだったのが、年度の終わりには教師→親→子供ではなく、教師→子供でコミュニケーションを取ってくださっていた先生でした。
 その先生の心を動かしたのは、コミュメモで出てきた子供の心の表出でした。
 診断がついたころ、不安だらけだった私に、「じゃあ、どうすれば?」の答えを明確に下さったのは おめめどうさんでした。
 そんなことを思い返しながら、今朝のメルマガを読みました。ありがとうございました。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2012年1月4日)

 一人っ子二人育児を参考に、うちもテレビやゲームを2台用意し 物の所有格をはっきりさせました。場所も分けて 共通の物には二人の顔マークを付けて…この半年で兄弟喧嘩はぐっと減りました。
 赤ちゃんを叩く上の子は、まだ課題ですが なるべく会わない場所を選んで出掛ける。描いて示しながら回避する事を教えています。
 結果の出るやり方を知っておられるハルさんは、私には先輩であり先生のような感じです。
 メモのある暮らしも、だいぶ定着してきました。本人の自発的な口語以外の表出をふやすのは まだ時間かかりそうですが、気長にやっていきます。
 仲間はずれにしないことも 教えて貰ったので心がけていきます。本年もありがとうございました。
 来年も一歩成長の一年にしていきます〜よろしくお願いします!!

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2011年12月26日分)

 今日のメルマガを読んで。
 ハルさんのメルマガ読み、私も涙が出てきそうになりました。
 忘れたらいけないんだ。
 あの日は こちらも少し揺れました。なんとも気持ち悪い揺れだったのを思い出します。そして、テレビをつけたら、ちょうど津波の映像が流れてましたただ、ただ見てる だけの自分がいました。色んな思いや、何もできない悔しい気持ちや、本当に悲しい涙だけではない、何とも言えない気持ちの涙が、今も思い出すと出ます。
 他人事ではない、何かあったらのためにと、やはり、こちらの役所の方に 災害時のことを話をしに行ったり、おめめどうさんで『非常時の支援と工夫』を頼み買い、こちらの学校関係に配ったりとしました。
 忘れてはいけない。
 そして、「仲間はずれにしてはいけない」本当にそうですね。

(kingstone注・2011年3月11日の東日本大震災についてですね)

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2011年11月24日分)

  それにしても、有り難いのは、おめめどう通信です。
  毎日、毎日、携帯に送信されることはたいへんなご苦労があるかと思いますが、たいへん参考になります。ありがとうございます。
 私は、自分の職場で毎週、職員に意識啓発のためのメールを発信していますが、毎日はとても無理な状況なので、奥平さんの6年間の継続は、並大抵のことではなかったのではないかとお察しします。
 視覚支援について、もう少し活用できるよう、少しづつ知識を増やしていきたいと思います。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2011年7月26日分)

 いつもありがとうございます。懐かしい診断当時を思い出すメルマガでした。
 将来のことを早々と心配したり…みんな同じ道を通ってるんだな、と何だかニヤけて読みました。
 うちも診断は早くて、現在8歳ですが 診断は2歳0ヶ月でした。
 寝ない食べない泣き叫ぶ…主人からは“お前の育児が悪いからや!“と責められていたので、自分の子育てが悪いせいじゃなかったと分り、ほっとしたのを思い出します。
 それに、さっさと前向きにハルヤンネさんのメルマガに出会い、おかげさまで 違いを認め息子を可愛がってくる事が出来ました。今は今で課題はありますが、特性を配慮し、知恵を出して工夫する楽しさもあり 面白い育児をしています。
 ハルさんに改めて感謝の思いです〜暑いですが、お身体大切に いい夏をお過ごし下さいませ!

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2011年5月11日分)

<今日のメルマガを読んで改めて思いました>
 ハルヤンネさんの考えに出会って、もうすぐ1年。
 本当に感謝です。
 療育漬けの毎日から、救っていただきました。おかげで、本当に子供がかわいいです。かわいがって子育てできています。たまにしんどいのですが、幹になる部分はぶれずに子育てできてます(多分)。
 明らかに言えるのは去年の今頃とは全く違う、かわいがる子育てができてるのが自分自身、幸せです。子供のことを知ること、理解することから始まりました。本当にハルヤンネさんの考えに出会ってよかったです。
 まだまだわからないことが多いのですが、これからも学んでいきたいです。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2011年5月10日分)

 こんにちは。
 今日のメルマガで気が付いた事があります。自分の事が一番分かってるようで
一番分かってないのかもと思いました。だから知りたいのだと。
 日々修行ですが、おめめどうさんのグッズを使うことや、伝えかたがわかること息子に伝えることは、わけが分からなかった時期から、はたと気がついたらとても楽しい修行になっていました。それは、確実に本人の発信があるからです。
 それを、人に伝えるのは本人からの発信があって確実に伝わるのだと実感しています。環境は、私一人ががむしゃらになっても整わない。自分だけでは、どうにもならないことも実感しています。
 感謝して、感謝してでも、息子の人権を守っていきたい。伝える事が私には出来るから負けません!!
 自分に負けないように、楽しい暮らしを続けていきたいと思います。
 おめめどうさんのグッズと共に。
 毎日、ありがとうございます。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

お便り♪(2011年4月27日)

 ハルヤンネさん、こんにちは。
 先日、京田辺市のセミナーに参加したKと申します。
 今日のメルマガで、先日質問させてもらった睡眠時のことを取り上げていただいたおかげで、更に理解が深まりました。ありがとうございました。
 日曜から生活を見直してみてます。
 日頃の声がけ、変化に富んだ暮らしぶり、ついつい次の行動を示さずの仲間外れ意識など…。睡眠時の暴れは、単に睡眠障害の一言ではなく、すべては子どもの特性を無視した生活の結果だったんですね。本当に、視覚で伝えてる「つもり」の生活でした。まだまだです。
 また、良質な仲間と繋がることは、私自身の方向性がぶれないです。
 ハルヤンネさんをはじめ、地元での親の会の先輩たちと繋がることは、私には宝物です。
 学んでやってみて、また学んでやってみて…。
 ハルヤンネさんが教えてくれた、「伝えられるような子供に育てる」。この言葉には、子供自身が伝えたい気持ちがベースにあり、その穏やかな信頼できる大人と環境の中で、すくすくと育っていくものなんですね。
 さっき、子どもと一緒に寝ました。
 体が楽になりました。
 子どもの生活も、私の生活も、できることに目をむけて生活していきます。そのほうが楽しいです。
 ありがとうございました。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2011年4月19日)

 この数日で痛い程感じてます。
 何でもですが、最初の目的は子供がわかりやすい環境と思ってた。なのに…私の欲を足してました(・・;)
 言い訳は「その方が便利」「“普通“そっちを使う」
 一番最初の「何のため」からどんどん離れてしまってました。(&普通って誰にとっての普通なのか…)
 まずは…カレンダーを子供に選んでもらいます。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2011年4月13日)

 年度末の話し合いで、やはり新年度も固定されたカームダウンエリアは 学校に設置できないと、校長先生。コーディネーターの先生も、お母さんの気持ちはわかりますが…と、校長先生を援護。耐性をつけなければと、専門職の隣席された方にも言われました。
 耐性?。
 色々と準備を重ね、伝えても立ちはだかる壁。
 泣かないつもりだったのに、涙がこぼれて、それでも、ハルヤンネさんに教えてもらった 玉砕は常が胸に浮かんで、ひと呼吸置いて『それならば〜〜』と話し頭を下げお願いし、新学期が始まる前に 新担任の先生と面会が叶いました。去年度、一年間向かい合って下さった担任の先生が引き継ぎを手厚くしてくださり、【みとおし】の為の情報もスムーズに頂 けて、新しい学年を安定して過ごせてます。
 話し合いの時、泣いて終わらなかったのは、おめめどうさんのメソッドがあったから。春、息子の笑顔が沢山あるのは、みとおしが立つ暮らしがあるからです。
 おめめどうさんのグッズやメソッドで、【虐待】と等しい行為に、沢山の方が気が付いてくださいますように、お祈りします。

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2011年4月8日)

 毎日のハルさんメルマガ、私にタイムリーなことが多いです。
 今日もまさしくタイムリー!でした(^_^)v
 6日始業式、7日入学式、今日から通常校時になり給食が始まりました。
 新学期はいろんな式、訓練、検査があり、その度に親スケ、子スケの作成、"給食残します箱"の説明、サポブにも書いてあるけれど読まれてなかったら…と思うと、また連絡帳に書くことになり…連日寝不足です(^_^;)
 あーあ…いつになったら、こういうこと、やって貰えるようになるんだろう?と気分も沈みがちでしたが、今日のメルマガ読んで、ガンバロ!という気持ちになれました(*^o^*)
 ありがとうございましたm(_ _)m
 今日は何の話かな?とブログチェックするのも楽しみです(o^∀^o)
 これからも、タイムリーな話題、待ってま〜す(*^o^*)

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ

メルマガの感想(2011年4月2日)

 毎日届く通信に、励まされています
 三月初めに本等、購入後に入金前に地震があり、なかなか入金出来ず、すみませんでした。
 地震後、仕事で、職場から帰る事が出来ず、こども達と電話でしか話せない時も、毎日届く通信に励まされていました
 ありがとうございます

           メルマガ「おめめどう通信」ネットショップへ




  携帯メールマガジンおめめどう通信
  
     
 毎日朝10時頃に届く元気のもとです。自閉症の方への支援のコツや障 害支援の考え方など、他では手に入らないお得な情報満載。1000字程度で送られてきます。パソコンのメールで登録することもできます。
 1年間購読で3600円。ひと月あたり300円。1日分を考えると10円程度です。継続の場合、次年度より3000円になります。1か月間500円のワンコインお試し携帯メルマガもあります。
 ワンコインメルマガについてはharuyanne@omemedo.tanba-sasayama.comま でお問い合わせ下さい。

メールマガジンなど説明へ
おめめどうTOPへ
お問い合 わせ先   講 演会・研修会のご依頼