シェリー部長ロゴ           味間一 おめめどう食品部           Go to English page
  ホーム ネットショップ(PC & 携帯電話対応) お めめどうのことブログ メールマガジン




繰り返し知ってほしいこと 3
2013/04/29

 たどり着いたお話を書いておきます。

 昨日、息子の病院でね。今月、頓服が激減で
した。というのも、全部、本人に任せたからで
す。そして、お薬カレンダーやらパネルやらで、
自己管理が進んだのですね。すると、イライラ
した時の頓服を飲まなくてようなったんです。

 これ、びっくりしますでしょ。でも、そうい
われてみたらそうでっしゃろ。

 自分で管理できるわけ、なので、安心なわけ。
その前の、人から管理されていたときは、めっ
ちゃ、不安なわけ。だから、もらえるときに、
過剰にもらったり、もらうきっかけを失ったり、
バランス悪かったんですね。

「自己管理すると、量は適切になる」

これ、ミソです。

 するとね、食事も、自己管理すると、量は減
る訳です。でも、多くの支援する方は、

「勝手にされると、無茶する(に違いない)」

と思うんですね。だから、管理する、だから、
もらえるときに、過剰に食べる、または、言わ
れないと食べないなどバランス悪くなる。

 昨日、「食事は言われてから作るといいよ」
と話しました。すると、本人の胃袋の様子で作
る訳で、食べる側の責任ですしね。それから、
腹八分目の量にしても、作って言われて作る訳
で、「これでおしまい」でも、OKなのですね。
自分から言うてるときですし。

 でも、言われないで作る、お料理だされる、
で、もっとほしいとなる、腹八分目って、腹立
ちます。「食べ言うたんは、お前やろう」です
わ。

 なんでも、本人が言うてくる、また、自己管
理することで、どんな状況でも自分の責任下に
なるんです。そこでした失敗は、受け止められ
て、次へ活かせるし、今度はこうしようとも考
えられる。でもね、人から、言われた、管理さ
れたことって、なにしたところで、自分の責任
と思えるでしょうか?失敗、成功とも、俺のも
ん、私のもん、そやな〜、次はこうしようなん
て、思うでしょうか?否っすよ、

 で、わかったんです。なるほど、スケジュー
ルしてるのに、ちっとも落ち着かない、次へつ
ながらない。本人の暮らしじゃないって、そり
ゃそやろって、想います。だって、大人が書い
てる、大人が貼ってるとなると(管理してるわ
けで)、それ、自分の活動、自分のすること、
失敗、成功どちらにしても、感じることあるで
しょうか?

 ないですわ。そこから、なんの学びもないん
です。感動もない。となると、それ続けて、そ
の子イキイキと育つかって、そやないですわ。

 なんで、二十歳になった成人さん、みんなつ
まんなそう?それ、不思議でした。思春期は、
たいていボロボロです。どうして、管理的?指
示待ち?すぐに。イライラ、パニック?なんで
なんでしょうね。ああ、わかりましたよ。自分
でスケジュール作ってないのだもの。うちの子
も、18まではそやったんです。だから、暮ら
し方、まったく変えたんです。で、激変ですよ。

 私、メモピリカ作りました。どうしても、絵
をかいてスケジュールしてくれる人がでてきて
ほしいんです。じゃないと、コミュメモ?スケ
ジュール?文字が書けないからと言われる。そ
うして、文字が書けないとなると、用意したカ
ードを貼るだけになるんです。(文字盤で打つ
ができたら、それは、本当にいいことです)

 でも、そのカード、その子のしたいこと、全
部用意されているでしょうか?無理っしょ。作
る人と使う人の脳みそ違うのに。

 昨日も、病院まで行く街で、トイザラスを見
つけて、ごはんの時、スケジュール引き寄せて
病院の前に「トイザラス」と書いていましたよ。
見つけて思いついて、スケジュール変えたいん
です。子供いうか、若者いうか、自分らだって、
時間みてまだあるなら、この間に、あれしたい
なって、思うじゃないですか。それ、大人がカ
ード貼って見せるだけのスケジュールで実現し
ますか?

 じゃあ、子供たち、当事者、カード外したり、
貼りなおしたりしないんでしょう。途中コンビ
ニでトイレ休憩だってあるでしょうし、なにか
ほしいなとも思うのに、それ、言えないのはな
んでですか?

 貼ったことないから、外したことないから、
じゃないですかね。そもそも、大人が貼るもの
になっているんじゃないですかね。で、いつも
と違うスケジュールに貼られたら、「模様が違
う〜」と怒りだしたりするんじゃないですかね。

 それって、その子のスケジュールですか?ち
ゃうでしょ。人生ですか?ちゃうでしょ。その
スケジュールいくらこなしても、子供、自分の
責任やと思いますか?

「用意したくせに、なんでトラブルねん。そう
 せ〜いうたんは、お前やろ〜」

って、予定が狂うと思うでしょうし、思うよう
にならないときは、苛立ちますよ。だって、

「お前が貼ったスケジュール、してやってんね
んで〜」

ですよ。

 私TEACCHで、学びましたし、ABAも
教えてもらいました。でも、そこには、「自己
選択から自己責任」という問いかけがないので
す。つまり「人権」への問いかけです。確かに、
スケジュールで「みてわかる環境」などのこと
はグッと広がりました。ABAは、×には○を
という行動調整の基本です。でも、それだけで
は、足らない、まるで足らないんです。

 まずは、毎日のスケジュール(一日とは言い
ません。出かけるときやら、宿題する時間でも
いいです)そこから、本人のものに返してくだ
さい。そうして。本人が「俺のもん」「私のも
ん」になるようにしていくことです。

 書けない・描けないなら、「貼りましょう」
そっからでいいです。本人が貼れるように、お
手伝いから始めてください。

 スケジュールがわかってきたところからでい
いです。そっから、していきましょう。きっと
変わります。子供は子供の人生を歩むことがで
きる。そうして、失敗しながら、学んでいくこ
とに、どうか、付き合ってください。



目次へ
おめめどうTOPへ
お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼