シェリー部長ロゴ                             Go to English page

  ホーム ネットショップ(PC)ネッ トショップ(携帯)お めめどうのことブログ メー ルマガジン


  
丹波篠山 発達障害を学ぶ教員と支援者の会 きらり☆連 続セミナー2回目記録

篠山四季の森会館
四季の森生涯学習センター

第 2回 「スケジュールや構造化とは
    (受容性のコミュニケーション)」 
    (前半:講義  後半:Q&A)
     2011年7月10日(日)14時〜16時


場所:四季の森生涯学習センター 第2会議室
  (篠山市網掛429  TEL 079-594-1180)
  地図 http://www.its-mo.com/z-126230763-486674922-11.htm

対象: 教員・福祉関係者・保護者・当事者・その他
    主としては教員・支援者対象ですが、その他の方の参加もOKです。

会費:1,000円(各回)

定員:30名

申し込み  お名前(ふりがな)
      ご住所
      ご連絡先(eーmail・Fax番号・電話番号いずれかでOK)
      お立場(教員・福祉関係・専門職・保護者・当事者)
      を明記の上、お申し込み下さい。

<お申し込み・お問い合わせ先>
      Fax : 079-552-6070
      eーmail : textfivesankyoudai@yahoo.co.jp
      発達障害を学ぶ教員と支援者の会 きらり☆ (鶴(つる)海(み))あて

会場のご案内  
      ○車でお越しの方  :会場に駐車場有ります
      ○電車でお越しの方 :徒歩 JR篠山口駅より18分です。
      神姫バス 篠山口 13時07分発 or 13時37分発
        「篠山営業所」行きに 乗車
        「福祉センター前」、または、「四季の森会館前」 下車

※おめめどう商品の展示もいたします。   ※託児はありません。
※参加費は、当日 受付でお支払い下さい。 ※一回だけの参加もOKです。

主催   発達障害を学ぶ教員と支援者の会 きらり☆
協賛   いのちのうた  
後援    篠山市教育委員会











満員御礼
満員御礼

ハ ルヤンネの感想など

日曜日のきらり☆
 私は、物理的構造化の話をしよう。とはいえ、家バージョンのレジュメはあるけど、学校バージョンがないので、今から、作ります

24名のきらり★なり〜
 あさって日曜日のセミナー、お世話になります。
 24人くらいで、定員間近になってきました。
 焦りもせず、待ってます。気持ちの持ちようで、自分が変わるのが少し感じられます。
・・・・・・・・・・・・・・・・
 そうか!
 よかった!
 レジュメも、いいのができたよ
 絶対、初めてでも、ポイントマスターできるやつ
 来た人、お得♪

おはようございます
 今日は、きらり★です。
 いいレジュメができました。

きらり★
 満員御礼♪






参加者の感想

<教員>

・今年度より特別支援学校で自閉症児を担当しています。今日お話を聞かせていただき、あっ、こういうことだったのかと思い返したり、こうすればよかったの かと反省したりすることがありました。障害を理解しない人には接してほしくないという言葉を肝に銘じて理解に努めたいと思います。

・本人の生活を豊かにする楽に過ごせるための構造化やコミュニケーションのためのスケジュールというお話がよく分かりました。

・構造化、スケジュールについてあらたに考えさせられました。学校でぜひ取り入れていきたいです。

・メールの交換の話が印象的でした。複雑な頭の中をスッキリと理解させる支援が大切なのだと思いました。

・物理的構造化についてポイントを押さえて説明していただけたので、大変わかりやすかったです。学校ではまだ不十分なところがあるので見直したいと思っています。また、

大西さんの自閉症の方の考え方(メール)の話は衝撃的でした。言葉がけに頼らず、視覚的なものを介しながら、本人の本当の気持ちが伝わるコミュニケーション方法がとれればと思いました。Q&Aもとっても参考になりました。ありがとうございました。

・ わかりやすい話で、大変参考になりました。

・携帯電話を使ったコミュニケーション支援ツールに興味があります。もちろん“あのね♪”も見せていただきます。その上でまた質問ができましたら参加させていただきます。

・カームダウンエリアの必要性がよく分かりました。現場では場所を作れ(教室を)というと、ほぼペケですが、その場でできるエリア作りという考え方はとても今後を考える上でのヒントになりました。ありがとうございました。

・『「困ったことがある」ときはその子が支援の器からこぼれだした成長の証しだと思っています』というお言葉にとても納得しました。ありがとうございました。

・ 自閉症児の日頃考えていることなど具体的に分かりました。ありがとうございました。

・今日はとても貴重な講演をありがとうございました。私も「この子はこれがとても好き」という思いこみがあった部分もあった部分もあったなぁと反省もふまえ聞かせていただきました。楽しかったです。ありがとうございました。

<保護者>

・具体的でとてもわかりやすかったです。小学校を休む勇気・・・と話して頂いたとき、休ませてよかったと安心しました。本人の希望で「3日 休みます」の 言葉(おはなしメモで)を信じ休ませている間、先生から“簡単に休ませると不登校に”と言われましたが信じて休ませました。今、相談機関と間に入って小学 校サイドにも歩み寄ってもらい元気に通っています。あめめどうさんスタイルを使っていたからできた勇気です。ありがとうございます。

・ダダくんのメールの資料も欲しかった・・・!!「頭の中こんなんです」と家族に伝えやすそうと思ったので。Q&Aにはとてもわかりやすく丁寧に 答えていただき、とても参考になりました。又、迷っていたことにもスコーンとくもりが晴れたような清々しさをもてました(笑)今のところ(笑)また来ま す。

・構造化(物理的と時間的)のお話大変わかりやすくありがたかったです。このお話を先生方、支援者さんに聞いていただけるご家庭はよいなぁ幸せがやってくるなあと思いました。

・医師から「本人を安心させるためにスケジュールしてください」と言われたことがありますが、今日の「頭の中を整理するために行う」を聞いて、ストンと納得できました。家の構造化にも取り組もうと思いました。

・スケジュールがなぜ必要なのか?というお話がとてもよく分かりました。あのメール、120番目にしてやっといいたいことが(伝えたいことが)言えたんですね。我が子を振り返り、もっと丁寧な支援が必要だと痛感しました!!






丹波篠山 発達障害を学ぶ教員と支援者の会 きらり☆連 続セミナーの予定と記録の目次
お めめどうのセミナー・講演会・ダイレクトセールスのページへ
お問い合 わせ先   講 演会・研修会のご依頼