シェリー部長ロゴ                             Go to English page

  ホーム ネットショップ(PC)ネッ トショップ(携帯)お めめどうのことブログ メー ルマガジン


  
丹波篠山 発達障害を学ぶ教員と支援者の会 きらり☆連 続セミナー5回目 記録

篠山四季の森会館
四季の森生涯学習センター






第5回 「保育・教育で必要なこと」 
    (前半:講義  後半:Q&A)
     
副テーマ<発達障害の子どもたち(人たち)を支援するということ>
     1月7日(土)14時〜16時



場所:四季の森生涯学習センター

対象: 教員・福祉関係者・保護者・当事者・その他
    主としては教員・支援者対象ですが、その他の方の参加もOKです。

会費:1,000円(各回)

参加者数:アンケートを見ると少なくとも8名

参加者の感想

教員

・連続セミナーありがとうございました。毎回具体的でわかりやすいお話、勉強になりました。また、このような会があれば参加したいです。ありがとうございました。

・具体的で本当にわかりやすかったです。ありがとうございまいした。

・今回もあらためて自分のしていることを考えさせられました。よく考えて支援をしていきたいと思います。

・具体的にイメージしやすい話ばかりで、普段の自分の行動と照らし合わせて、なるほどと思ったり、これは考え直さないと思ったり、本当に参加して良かったです。ありがとうございました。

・毎回“頭をガツン!!”くらいの衝撃がありました。本当に参考になることばかりのお話でした。ぜひ、来年度も継続してセミナーを開いていただけると嬉しいです。ありがとうございました。

学生

・具体的なお話が多く、どういった考え思いで支援すればよいかわかりやすかったです。学んだことを活かせるように仕事を探します。ありがとうございました。

・3回目の参加でした。ありがとうございました。

保護者

・どうしても同じ年のお友達と同じ行動をしてほしいと、親として思ってしまうのですが、自分の子がやりたいことを頑張ってしていることが大事なんだと思い ました。他人を見るより自分の子が1つ1つできることが増えていく喜びに目を向けたいと思います。ありがとうございました。



チラシPDFファイル(ダ ウンロードできます)

チラシJPG画像

チラシ


丹波篠山 発達障害を学ぶ教員と支援者の会 きらり☆連続セミナーの予定と記録の目次
お めめどうのセミナー・講演会・ダイレクトセールスのページへ
お問い合 わせ先   講 演会・研修会のご依頼