シェリー部長ロゴ                             Go to English page

  ホーム ネットショップ(PC)ネッ トショップ(携帯)お めめどうのことブログ メー ルマガジン

   保育・教育セミナー「
自閉症の特性と自立課題学習をどう周囲に伝えたか」
  2012年10月27日(土)
  篠山市商工会丹南振興部 記帳指導室(いつもの生涯学習センターの向かいの建物)


講義中
講義中
 丹波と篠山市を中 心とした自閉症・発達障害の支援を学ぶ親の会、
TAS★Pは、今年で12年目を迎えました。また、その仲間で起業
した株式会社おめめどうも、創業八年になり、丹波市や篠山市だけで
なく、全国へ、その支援グッズとノウハウを、提供しています。

 その二つが協力して、支援、手立てのQ&Aというセミナーを企画しました。

 親は平日に集まり、毎月学習会を開いていますが、平日には参加できない、
保育・教育の立場から自閉症・発達障害の支援を考え、学習しあう場と考え
ています。

◆主 催: TAS☆P
     おめめどう

◆日 時:2012年10月27日(土)
     13:30〜16:00(13:00開場)

◆内 容:
   1.自閉症の特性と自立課題学習をどう周囲に伝えたか
     講師 kingstone(もと特別支援学校・特別支援学級勤務 おめめどうフェロー)
              ※どのような授業かの一端はこちらのプロフィールをご覧下さい

   2.奥平綾子(ハルヤンネ おめめどう代表取締役)の話

   3.Q&A その時の悩みを出しあい、それについて考え方の共有をします


◆場 所: 篠山市商工会丹南振興部 記帳指導室
     (いつもの四季の森生涯学習センターと同じ敷地の南側おむかいの建物です)

◆対 象:自閉症や発達障害のお子さんの教育に関心のある方ならどなたでも
     しかし教師・保育士・支援者の方の参加を特に心待ちにしております

◆参加費:2000円

◆参加者:5名

kingstoneの感想
 もうしゃべりまくらせて頂きました。
 具体的な実践の動画とともに、どうしても実践の背後にある
黒kingstoneのえげつなさも語らないと通じない部分があると
思い、語らせて頂きました。まあ白もあれば黒もある。それ
ぜーーんぶ含めて人間なのでしょうね。

参加者の感想
(その一部です。また一部kingstoneが改変しています)

・現場の実践をたくさん紹介していただき、大変参考になりまし
 た。後半のQ&Aはいろいろな事例から、自分の普段の実践を
 ふりかえるよい機会になりました。ありがとうございました。

・本当に共感を持って勉強させて頂きました。
 ありがとうございました。

・ハルヤンネさんのお話、間近で初めて聞かせて頂きました。
 目からうろこの連続でした。ありがとうございました

次回(12月22日(土))「コミュニケーション指導について」
に対する希望

・言語とコミュニケーションの関係から、コミュニケーション指導
 について学びたいです。

・是非次回もいろいろなことを勉強させて頂きたいと思います。



お問い合せ・お申込みは
株式会社 おめめどう(こちらからTAS☆Pにも連絡はとれ ます)
            669-2223兵庫県篠山市味間奥190−8
            E-MAIL haruyanne@omemedo.tanba-sasayama.com
            TEL&FAX 079-594-4667

    また学校の授業づくりなどの点であらかじめ「こんなテーマで」などご要望は
    omemehome@gmail.com まで(緊急時も)


保 育・教育セミナーの目次へ
セミナー・講演会・ダイレクトセールス・オブザーバーなどの説明へ
ホームページTOPへ

お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼