シェリー部長ロゴ                             Go to English page

  ホーム ネットショップ(PC)ネッ トショップ(携帯)お めめどうのことブログ メー ルマガジン


京田辺思春期セミナー第5回 最終回 記録と感想





宇治川と宇治橋の欄干
宇治川と宇治橋の欄干

鵜


遊覧船
遊覧船(鵜飼船?)

平等院
平等院鳳凰堂

講義中
講義中

団子
おやつ








第5回

日時:平成23年6月19日(日) 
   14:00〜16:00(受付13:30~)

場所:京田辺市社会福祉センター

「障害児・者の人権・選択活動から」 〜人生の主人公は、まぎれもない、その本人〜
     (前半:講義、後半:Q&A)

講師:ハルヤンネ・syun

参加費1500円 
定員100名

後日送られて来た感想

 京田辺のセミナーでそのメールを目にした時、普段息子の口にする言葉の意味が分かりました。気に入った歌やDVD5同じフレーズの繰り返し。

 その日から、まずわたしが書くコトに慣れようと思いました。まだまだちゃんと伝えられているかは分かりませんが、気がつくと息子は文字を少しずつ読めるようになり、みとおしメモやとけいミニは必須アイテムです。

 毎回、おめめどうさんのセミナーから気づきと元気をいただきます。それを息子まで伝えられるように…
今は、今日の予定を一緒に書いてますo(^-^)o

ハルヤンネからのコメント

 おめめどうのセミナーって何回も、受けなきゃ、わかんないって、よく言われます
 でも、受ければ受けるほどお子さんとの間にわかりあえることが増えていくことに気がつかれると想います。
 私も、毎日、気づきです

ハルヤンネから
 いよいよ、今回はラストです。4回目の話が、「自立とは」へ繋がっていきます。講師としては、連続セミナーのよさが、とてもよく感じられる京田辺です。今回の内容は、これまでの反省も含めて、気づきを話します。よかったら、聞きにきてください。

参加者のアンケート

*いっぱい勉強させてもらいました。ありがとうございました。最初の1回目は知らなくて、4回の参加でした。来てよかったです。(教職員)
 
*5回のセミナーにフル参加できました。毎回、気づきやヒントをもらいました。夏には19才になる息子と、お互いに自立できるようにやって行きたいと思います。ありがとうございました。(保護者)
 
*色々考えされられました。思春期までに親がしておくこと、子供に伝えておくこと、大事な部分ができていなかったかもしれません。甘やかす観点を履き違え ていて、責任を取ってもらっていなかったことに気づきました。そのせいで、親もしんどい思いをしたと思います。今からでも間に合うかな。 もっともっと人 権感覚を磨いていきたいです。こういうお話をしていただけるのは、おめめどうだけです。参加できてよかったです。ありがとうございました。(保護者)
 
*(1回目以外)4回参加させて頂きました。最期まで参加できて良かったです。学びの多い充実した時間でした。いつもハルさんが感じたこと、学んだことを惜しげもなく話してくださって、ありがとうございます。また次のセミナー等、楽しみにしています。(保護者)
 
*連続セミナーの、くりかえし通って伺うスタイルが、とても良かったです。毎回Q&Aがあるのもとてもありがたいことでした。開催して下さって、本当にあ りがとうございました。おめめどうさんは世界一ですね。ハルスマイルさんに、たくさんのハッピーラッキーがあふれますように。(保護者)
 
*このセミナー(3・4・5回)に参加して、(障害のある)子供の権利ということに、ハッと目覚めさせられました。今までこちらからの押し付けで、生活さ せていたんだなーと反省しきりです。選択活動(聞き方に時々失敗もありますが・・・)生活に取り入れています。休日のスケジュールを一緒に立てて過ごすよ うになってから、親も子供も楽になりました。選ぶということが暮らしの中に定着していくと、もっともっと楽になるのでしょうね。
 追伸:コミュメモ使い始めてからつめかみ減りました。遅延エコラリア(外での)ほとんどなくなりました。ありがとうございます。(保護者)
 
*自己決定の話から人権の話まできけて良かったです。何よりも、なぜ親が人権のことまで勉強しなければならないのかを知ることができて良かったです。(保護者)
 
*選択肢を与える機会を多く持つこと、責任を取る権利(責任を取らせること)が大事なこと、勉強させてもらいました。ありがとうございました。(保護者)
 
*選択の本当の意味が分かった気がしました。そして結果に対しての責任を取ること(それを考えること)の大切さがわかりました。確かに今日来られてなかった方、残念ですね。(保護者)
 
*親御さん一人で企画運営してくださり、ありがとうございました。ハルヤンネさんは、親としての目線をもたれての支援者であられますので、発想や支援方法 に刺激されることも多かったです。ありがとうございました。syunさん、笑える笑えない冗談を含めながらの説明、とても参考になりました。ありがとうご ざいました。遠方から講演に来てくださり、個別の相談にものって下さり、ありがとうございました。(保護者)


*指示待ちの子供にどう関わればよいか、行動が切れない場合など、具体的なアドバイスが参考になりました。子供の特性をよく見て、どこで良しとして、次に繋がる自立的な力を育てていくこと・・・よく考えてみたいと思いました。(保護者)
 

*小4・小1知的障害のない自閉症の子供2人がいます。今回は、すてっぷセンターに行ったとき、たまたまチラシを見て、参加させていただきました。
小1の息子が不登校になり、小4の娘が反抗期になり、とても迷うことの多い日々です。今日だけしか聞けなかったのは残念でしたが、今後の生活にとても活用できるお話でした。ありがとうございました。(保護者)
 

*今回もいろいろと考えさせられました。毎日の暮らしの中に、ひとつづつでも生かしていきたいです。人権について、今住んでいる地域では、まだま だ・・・。でも少しずつでも必ず言うべきことは言えるように、勉強していきたいです。2回目に夫が来て、見えるコムを始めてくれて、子供と仲良くなりまし た。いつもよく遊ぶように・・・・ほんとうに感謝です。(保護者)

 *障害児に関わらず、健常児に対しても改めて接し方・考え方を考えさせられたと実感。健常児に何気なくしている事を、子供(自閉児)に対し、いかに子供の立場になって、心境を考え、わかりやすく接してあげることが大切と思えるよい機会でした。(保護者)


*今日はありがとうございました。今日はたくさん質問をしようと思って、意気込んでいたのですが、質問したい内容が全て今日の学びで解決しそうです。今日 の内容もとても深かったです。子供に自立して欲しいと思いながら、果たして親自身が責任をだれかに転嫁していないだろうか?と考えてしまいました。また家 族の暮らしを見直す良いきっかけとなりました。ありがとうございました。(保護者)

*他では決して聞くことが出来ない、大変貴重なお話を聞かせてもらいました。とても参考になりました。先日元気に修学旅行に行けました。小1で学校で大暴 れ、小2で不登校、小3、小4で五月雨登校・・・、小5小6で毎日元気に登校できるようになりました。おめめどうさんとご縁があったおかげです。syun さんのお話にも毎回気づきがあり、家族の暮らしに役立っています。ありがとうございます。ハルスマイル←お世話になりました。とてもよかったです。
 

ハルヤンネからのコメント

 今回の内容は、他では聞けない、と多くの方から言っていただき、うれしかったです。おめめどうならではの、おめめどうが、これから伝えていきたいことそのもののお話でした。

 5回目もあったので、ようやく、話せました

 こちらこそ、ありがとうございました。


お母さんが参加されたお父さんからのメール

 先日、直接支援をしていただき、子供たちも少しづつ元気になってきました。
 今日の京田辺セミナーに妻が参加させていただきました。僕も行きたかったのですが長男の@@教室があり、どうしても行けませんでした。
 
 妻が帰宅後に、さっそく今日のセミナーの内容を聞かせてもらって、(やはり)大変納得のいく内容の濃いお話だったんだなと思い、メールさせていただきました。
 
 親(周りの人)が良かれと思って(勝手に)してることが障害児の人権侵害になってたんですよね。特にあめ玉の例のお話を聞いて、自分も子供に同じような事をしてなかっただろうか・・・・と考えると、耳が痛くなりました。

 本当にいいお話をいつもありがとうございます。また機会があれば参加させていただいて、ぜひお話を聞かせていただきたいです。今回は妻しか参加できず、間接的ではありますが大変いいお話をありがとうございました。


ハルヤンネからのコメント

 こちらこそ、いつも、ありがとうございます。
 父の日だからかな(笑)お父さんへのメッセージ色が、強い内容となりました。どうぞ、受け取ってください ね。










京田辺思春期連続セミナーの記録と感想目次へ
お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼