シェリー部長ロゴ                             Go to English page
  ホーム ネットショップ(PC)ネットショップ(携帯) お めめどうのことブログ メールマガジン

ワンステップセミナー in 横浜 の記録と感想



地下鉄
地下鉄

店開き
店開き
横浜のタイムスケジュールが見当たりませんので、参考例としてタイムス ケジュール
などはワンステップセミナー in 愛知瀬戸のものをかかげます。

●日時:2010年4月17日(日) 開場9:15   9:30〜15:00

●会場:横浜

●対象:自閉症・発達障害児・者に関わっている方
    (スケジュールや視覚的支援、筆談コミュニケーションに関心のある方なら、
     保護者以外の方もどうぞ)

●講師:奥平綾子@ハルヤンネ(株式会社 おめめどう)
    大西俊介@syun(おめめどうブレイン、office syun)

●タイムスケジュール:(スケジュールの変更が、あるかもしれません)
  9:30〜 講義と実習 「自閉症の人の頭の中を覗いてみよう。
        基本の手立ての考え方。みえるコムがなぜ必要かなど、
        具体的な事例の映像と解説によって、考えていきます。
  12:00〜 ランチタイム(会場にて)ご希望の方には、お弁当の
        手配をします
  13:00〜 実演コーナー グッズの解説と効果的な利用法を、
        実際に演じて解説します。
      Syunの講義 ICFの話 障害とは、親の立場とはを説明します。
      Q&A 前もって相談を受け、それを基にして、考え方をお話します。
  〜15:00

●定員:30名 

●参加費:
     (ランチタイムのお弁当をご希望の方は、別途)
 


11 月に届いたお便り
2011-11-18

 いつもお世話になっております。

 4月のセミナーの時にQ&Aで質問した者です。
 お店で他人の買物かごを覗く、友達の洋服が気になる等を質問しました。
 セミナーでお答えを頂き、子供自身に選択させる事を増やす事をした所ピタッとなくなり、自分で決める毎日が続いています。

 返信が遅くなりましたが、ありがとうございました。


ハルヤンネから

 よかった ね(笑)
 不思議でしょ、Q&A
 黙って(じゃないけど)座れば、ピタリとあたる!

 
ワンステップ in 横浜 参加者の感想
  
●グッズは、これまでに知っていました が、お話をうかがったのは、初めてです。「生活」「その子らしさ」を大切にする姿勢がとても、強く伝わってきました。ありがとうございました。

  
●関西弁が心地よく、楽しんで勉強でき た。Q&Aは、実践に役立つので、今度もお願いしたいです。

●初めて参加させていただき、いい刺激を受けました。スケジュールを少 しずつやっていこうと思います。楽しいお話をたくさん聞かせていただきました。


●四つの支援、特に、みえるコムは、必要な事。工夫すればできることが わかった。

●もう少し、時間が短いとありがたいです。子供が長時間、留守番できな いので。

●初めて参加させていただきました。ありがとうございました。たくさん の経験から子供にどうむきあっていいか、お話をうかがうことができて、耳を傾け、本人に選択をしてもらい、生活がしやすく環境つくりをしていこうと思いま す。
進学にあたり、中、高校がよいおんか、特別支援学校がよいのか、経験からの体験談のお話をうかがいたいです。


●今一度、自分がしているスケジュールの確認をしようと思いました。子 供に指図している生活に気づかされました。子供の思いは、こうなんだという理解がわかりました。


●お話は、もちろん、グッズが優れもの!!!だと思います。成人の対応 が参考になりました。青年期の支援(診断が遅かった発達障害について)

●今日は、こういうセミナーに参加できてよかった〜。グッズが、ありが たいです。

●楽しかったです。何度聞いても、学びになります。頭の中が整理されま した。実際にグッズを作るセミナーもして欲しい。


●楽しかったです。具体的なお話でわかりやすかった。

●次男が発達障害、長男が普通学級に通っているのですが(どちらも中学 生)、兄のほうがこのごろ父親に反抗するので、悩んでいたのですが、最後の「なんかあって、普通」という言葉ですごく、楽になりました!他も興味深いおも しろい話ばかりで、あっという間に終わってしまいました。ありがとうございます。


●お話はどれもうんうんとうなずくものばかりでしたが、実際、具体的に できているかというと、う〜〜〜んということが多く、もっと生活の中で、今日聞いたお話を実現していけたらと思いました。本日はありがとうございました。


●小、中、高、成人と別々に区切り、年齢にあったセミナーに参加できる こと

●仕事で自閉症・発達障害の子供と保護者にかかわっています。自分の仕 事(やるべきこと、やる必要のないこと)を再整理するきっかけを与えていただいたと思います。まだ、整理できてないですが、かえってもう一度考えてみま す。ありがとうございました。


●思春期の話を中心に聞きたい

●自分の思っていた自閉症のイメージが少し、変わりました。二者選択が できることをはじめて知りました。今まで、まったくわかっていなかったことに、気づきました。少しずつ勉強していきたいです。高齢期で認知も重なった方へ の考え方や捉え方、支援について学びたい。


●本人にわかる、あったスケジュールの大切さをあらためて感じました。 支援することは、あたりまえだということ(人権)をもっと知りたい。千葉にもきてください。

●どういう順番で使っていくのがよいか、頭の中が整理されてよかったで す。実際にお互いにロールプレイで使い方を学んでみたかったです。何度も何度も基本の考え方をうかがいたいです。


●視覚支援の重要さがよくわかりました。子供をみくびらずに、本人の自 主性を大切に育てたいと思います。

●障害児の親との付き合い方がよくわかりました。同じ悩みをもつ方もい て、勉強になりました。楽しいセミナーで時間がたつのが早く感じました。


●本日は、ありがとうございました。

●視覚支援の大切さやコミュニケーションのあり方など、大変参考になり ました。グループホームの支援の仕方なども、学びたい。定期的に参加したいです。

●ポイントを絞って(各単元、大切な数点)お話いただいたので、わかり やすかった。地域での過ごし方、トラブル回避など。(例)買い物や電車など、一般のルールを要求される場面でのグッズの活用をもっと知りたい。

●時間が短く感じました。もっともっと話を聞きたいです。ぜひ機会があ れば、参加したいと思います。なんでも、OKです。


●とても勉強になった(正直、しばらくこういうセミナーを受けていな かった父親です)スーパーファミコンのメールが印象に残った。

●再確認できました。続けることの大切さ、もっともっと伝えたいです。 たくさんのものに囲まれた毎日を過ごしています。物理的構造化を具体的に知りたいです。

●漠然と、視覚的にわかる時計など(スケジュールなど)も、興味があっ たのですが、使い方がわからないので、今回詳しく説明してもらいよかったです。


●ダダくんのメールを見せてもらえたことが、とても良かったです。思春 期、子離れの仕方を知りたい。


●すごくよかったです。支援方法が、具体的にわかった。定期的なセミ ナーをしてもらうと、とてもうれしい。

●自閉症の方の具体的な対応が話され、聞けたので、「希望」が見えてき た気がしました。Q&Aがとてもよかったです。

●参加してとてもすっきりしました。療育でしていることと同じことを、 幼稚園では鍛錬のためになにもしないで、先生の言うままに任せておこう!なんて思っていた、自分がおろかです。考え方、変えないとだめだと気づかされまし た。




ワンステップセミナー記録と感想の目次へ
お めめどうネットショップへ
お めめどうのセミナー・講演会・ダイレクトセールス
お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼