シェリー部長ロゴ                             Go to English page
  ホーム ネットショップ(PC)ネットショップ(携帯) お めめどうのことブログ メールマガジン

ワンステップセミナー in 吉田郡永平寺町・福井県 の記録


敦賀で
敦賀で

朝食
朝食

店開き
店開き

昼ごはん
昼ごはん

午後
午後の講義

小浜
小浜の鯖

●日時:2011年9月18日(日)10:00〜 15:30

●会場:福井県立大学 地域交流センター3階 多目的ホール
    http://www.fpu.ac.jp/campus_life/prospective_students/campus_map.html
    住所 〒910-1195 福井県吉田郡永平寺町松岡兼定島4-1-1

● 対象:自閉症・発達障害児・者に関わっている方
    (スケジュールや視覚的支援、筆談コミュニケーション、支援グッズを
     使った暮らしに関心のある方なら、保護者以外の方もどうぞ)

●講師:奥平綾子@ハルヤンネ(株式会社 おめめどう)
    大西俊介@syun(office syun)

●タイムスケジュール:(スケジュールの変更が、あるかもしれません)
   10:00〜 講義と実習  
          自閉症の人の頭の中を覗いてみよう。基本の手立ての考え方。
          みえるコムがなぜ必要かなど、具体的な事例の映像と解説に
          よって、考えていきます。
   12:00〜 ランチタイム(会場にて)
          ご希望の方には、お弁当の手配をします
   13:30〜 実演コーナー 
          グッズの解説と効果的な利用法を、実際に演じて解説します。
          Syunの講義 ICFの話 障害とは、親の立場とはを説明します。
          Q&A 前もって相談を受け、それを基にして、考え方をお話します。
   〜15:30

●参加人数:30名参加予定欠席2名で28名

●参加費:5000円(ランチタイムのお弁当をご希望の方は、別途800円お茶込み)


参加者からの感想メール

 前日の食事会とセミナー、やっぱり参加して
よかったです。

 前夜祭では、始め、緊張してその場にいるの
だけでも精一杯だったんですが、syunさん、
ハルさん、先輩たちの話が興味深くて、すっか
り聞き込んでしまいました。

 子どものことしかまだ考えられない私には
レベルが高かった話でしたが、遅かれ早かれ関係
してくることだったので、本当に勉強になりまし
た。

 セミナーは、ハッとすることが多く、特にQ&A
の睡眠障害しか見えてない自分というものに気づ
かされました。子供のいいところは忘れていまし
たし、睡眠障害=子どもの考えでした。

 コミュニケーションは7〜8割表情やしぐさ。
子どもは私の困り顔には悲しんでたと思います。
というか、もっとしっかり支援してって怒って
いるんですよね。
 
 ワンステップでは、私の意識改革になりました。
 
 本人目線の支援ができるように、もっと丁寧に
暮らしていきたいです。
 
 ちなみにワンステップの時は、初めてのショート
ステイでした。

 ハルネットの先輩方さんのような備えあれば憂い
なし!なんていう十分な備えがないままでした。

 用意したのは、子どもがわかるサインの実物
(枕とか)やミテカたちだけ。
 
 ワンステップが終わってハラハラしながら急いで
迎えに行ったら、心配をよそに、サッポロポテトが
食べたくなったら、ミテカを職員さんに渡してきたり、
DVDをかけて欲しいときは実物のDVDを持って
行ったりしたそうです。

 本当に感動しました。

 場所がかわっても、フォーマットが同じだと安心
するって本当だったんですね。
 
 これからも前向きに学んでいきたいです。
 本当にハルさんに出会えて良かったです。


ハルヤンネから

 まだ、幼児期の親御さんには、聞きたくない、
聞かなくてもいい話もあります。なので、私は、
知らなくてもいいですよって、話すんですね。

 でも、知ることで、今の幼児期に可愛がること、
愛することが、本当に大事だと感じることもできる
でしょう。


参加者からのアンケート
 
● 視覚支援のメモを書くとき、いつも、悩んで結局書けない
 とか、かかなくても声かけでわかるから…と思っていたけど、
 そうじゃないと思いました。

● 本人の思っていることをもっと引き出してあげたいと思い
 ました。具体的な話がよかったです。
 
● 前回の敦賀とセミナーのときも、なるほど!と思いまし
 た。今回は、もっと目からうろこでした。syunさんの話
 がとても驚き衝撃でした。「私も障害者」を心に留めて
 おきます。わかったつもりでいてしまうので、常に
「肯定的」「視覚的」「具体的」を心がけるように、ガン
 バリマス。
 
● 我々には、今しか見えていないので、今やっていること
 が先にどうつながるのかが、わかるとうれしいので、これ
 からもどんどん開催して欲しい。ふしめふしめ(行事)に
 気をつけることなどが、わかるセミナーを聞きたい。
 
● 自閉症児がとる行動の理由であるとか、ものの感じ方
(特に親や支援者の行動に対して)を、わかりやすく知る
 ことができてよかったです。
 
● 自分の支援を見直すよい時間でした。思春期〜大人の
 時期の話を聞いてみたい。Q&Aの時間を長めに。
 
● とても勉強になりました。親としてしてはいけないこと
 を、実際全部していて、これからなおしていきます。
 小一になり、子どもにいっぱい無理させているんだと
 教えられました。
 
● 本人主体という視点、考え方を徹底して教えていただき
 ました。「できない」ということを、私や周囲のものが
 本当に理解し、わかる、みえる状況をいっしょに作って
 いきたいと思いました。(でも、自分自身がやっている
 手立ても方向そうとしては、間違っていないのだと感じ
 ました。続けていけるかなと嬉しくなりました。
 
● 自分なりに勉強しおめめどうのグッズも使い、支援して
 きたつもりだったが、まだまだ、わかっていないこと、
 まちがっていたことがたくさんあると気づいた。今日の
 話を今後に生かしていきたいと思う。
 
● 改めて、親目線で、子どもと接していることに気づか
 されました。syunさんとダダくんのメールのやりとり
 を見せてもらって、気づかされたことは衝撃的でした。
 濃い内容でたいへん勉強になりました。ありがとうご
 ざいました。
 
● syunさんとダダくんのメールのやりとりがとても印象
 に残りました。アスペルガー=言葉だけのやりとりに
 なってしまいがちなので、視覚的に示していくことで、
 息子がまだまだ楽に過ごせるようになると、思います。
 また、気持ち新たに頑張っていこうと思います。
 
● 親の意識改革でした。夫と参加できて本当に良かった
 です。他の方の質問の答えで、自分の子供にあてはめて、
 ハッとすることがありました。親の表情をみて子どもは
 コミュニケーションしているということが、実感できま
 した。今日からすぐできる改善点でした。
 
● 一日とても充実した日を送ることができ、ありがとう
 ございました。本人の気持ちを聞いての支援であるの
 かどうか?が、本日のキーワードでした。親の押し付け
 でなく、まず、本人に聞いて、やっていこうと改めて
 実感しました。
 
● TODOリスト用に時計の文字盤のハンコがあると
 いいと思った。
 
● 事例をもっともっと知りたい
 
● 伝えることが大切だとわかる。どう子どもに伝える
 のかが、個人個人で違うと思うので、その方法を
 見つけるのが難しい。具体的な例(Q&A)を
 もっと知りたい
 
● 初めて参加させていただたいのですが、実例ばかり
 なので、目からうろこの話が多く、もっともっと
 聞きたいと思いました。同じ内容をもう一度聞き
 たい。年に一度の開催をお願いします。
 
● たいへんよかったです。目からうろこ状態でした。
 同じようなものでいいです。いろんな方の事例も
 あったのがよかったです。
 
● 前回のワンステップ(敦賀)で同じことを教わって
 いるのに、再び、同じことをしょっちゅうしている
 事実を痛感。でも、二年間で、子どもも自分も家族
 も成長したなとも実感した。人権や法律について、
 知りたいです。
 
● 目からうろこでした。支援しているつ・も・り
 だったのかなあ…と反省しています。自立に向けて
 子離れします。
 
● すごく、心に響く話ばかりで、来て本当によかった
 です。ありがとうございました。是非、連続セミナーを!
 



吉田郡永平寺町はソフトバンクのCMに出てくる「一乗谷」のすぐ近所で す。
(直線距離で10kmくらい)

一乗谷DISCOVERPROJECT

連続CM小 説一乗谷にて






JPGファイル
福井

ワンステップセミナー記録と感想の目次へ
お めめどうネットショップへ
お めめどうのセミナー・講演会・ダイレクトセールス
お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼