シェリー部長ロゴ           味間一 おめめどう食品部           Go to English page
  ホーム ネットショップ(PC & 携帯電話対応)お めめどうのことブログ メー ルマガジン

ワンステップセミナー in 四国中央市 愛媛県
2012年11月11日(日)変更済み!お間違えなく

『小児看護5月号』でも取り上げられた「非常時の支援と工夫」
 についても、ゆっくりと時間を取ります。


ハゲ?
ハゲ?


タチウオ?
タチウオ?


朝ご飯
朝ご飯1


朝ご飯2
朝ご飯2


お弁当
お弁当

●日時:2012年11月11日(日) 

●会場:川之江文化セン ター4階 多目的教室

●対象:自閉症・発達障害児・者に関わっている方

●講師:奥平綾子@ハルヤンネ(おめめどう代表取締役)
    大西俊介@syun(おめめどうオブザーバー)

●講演内容:非常時の支援と工夫から支援の仕方を学ぶ
      自閉症の人の頭の中を覗いてみよう。
      見えるコミュニケーションはなぜ必要?
      具体的な事例の映像もお見せします。
      親の良かれと思って…は、あちこちで
      トラブルを引き起こす!?
      本人の「したい」を支援する、
      居心地の良い暮らしとは?
      年齢と性別を尊重することの大切さ
      子供達を仲間外れにしない、
      障害者、子どもの人権のお話…など
      Q&A リアルタイムでの質疑応答、
      関連書籍、グッズのご紹介もあります。
 
●参加費:5000円

●参加者:15名


参加者の感想

・ なぜ視覚支援が必要なのか、ただ、漠然と
 理解したつもりでいたのですが、自閉症の人
 がどんなことで困っているのか、どういう見
 方をしているのか、理解できていませんでし
 た。ますます、その見ている世界を知りたい
 と思いました。

・ 視覚支援の方法が、具体的でわかりやすか
 ったです。本で読んだだけだったので、支援
 者として、勉強不足を痛感しました。ありが
 とうございました

・ 絵カード、スケジュールの大切さは、わか
 っていましたが、取りかかれずにいました。
 生活に取り入れていきたいです。絵カードの
 作り方、使い方、定期的に聞きたいです。偏
 食の対応も聞きたいです。

・ 今回初めて参加しました。目からうろこの
 ことばかりで、驚きました。知的な障害があ
 るからと、支援をしていなかったことに気付
 かされました。


kingstoneから

 また来年も開催が決まったそうです。
 1年に1回、いろいろなことを確認する。
 とてもいいことだと思います。


        お問い合わせは 株式会社 おめめどう
            669-2223兵庫県篠山市味間奥190−8
            E-MAIL haruyanne@omemedo.tanba-sasayama.com
            TEL&FAX 079-594-4667


ワンステップセミナー記録と感想の目次へ
お めめどうネットショップへ
お めめどうのセミナー・講演会・ダイレクトセールス
お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼