シェリー部長ロゴ                             Go to English page
  ホーム ネットショップ(PC)ネットショップ(携帯) お めめどうのことブログ メールマガジン

ワンステップセミナー in 横浜市2 神奈川県 の記録
2011年10月23日(日)

新幹線
新幹線

カツサンド
カツサンド


新横浜駅
新横浜駅

店開き
店開き

講義中
講義中

お弁当
お弁当

●日時:2011年10月23日(日)
    9:30〜15:00

●会場:ハウスクエア横浜横浜市都筑区

●対象:自閉症・発達障害児・者に関わっている方
    (スケジュールや視覚的支援、
     筆談コミュニケーションに関心のある方なら、
     保護者以外の方も)

●講師:奥平綾子@ハルヤンネ(株式会社 おめめどう)
    大西俊介@syun(おめめどうブレイン、office syun)

●タイムスケジュール:
  9:30〜 講義と実習 自閉症の人の頭の中を覗いてみよう
      基本の手立ての考え方。みえるコムがなぜ必要か
      など、具体的な事例の映像と解説によって、
      考えていきます。
  12:00〜 ランチタイム(会場にて)ご希望の方には、
       お弁当の手配をします
  13:00〜 実演コーナー グッズの解説と効果的な利用法
       を、実際に演じて解説します。
      syunの講義 ICFの話 障害とは、親の立場とは
      を説明します。
      Q&A 前もって相談を受け、それを基にして、
      考え方をお話します。
  〜15:00

●参加者数:?名 

●参加費:5000円
     (ランチタイムのお弁当をご希望の方は、別途)


参加者からの感想
 
● 初めてのセミナーで、今までの概念がひっくりかえりました。学童で、受身的生活をさせるのではなく、主体的な生活ができるように、これからも学んでいきた い。視覚活動、小さいころからやりだしたい。参加者の方々、特に保護者の方の想いは、勉強になりました。
 
● たいへん参考になりました
 
● とても楽しく時間を忘れて学べました。子どもが、自閉症と診断されて一年。まだ、(私自身が)中途障害者になりたてです。まだまだ、わからないことがたく さんあります。これからも学ばせてくださいね。
 
● 二回目ですが、より深く学べた気がします。毎回、新しい発見があります。(聞いたはずなのに、自分が忘れているということですが)。思春期から青年期に関 するお話があれば、うれしいです。
 
● 視覚支援の重要さを、再確認しました、障害のある子供の保護者は、中途障害者。納得してしまいました。
 
● 支援者(親も含め)側の障害者に人権侵害することへ理解が深まった。グッズの使い方が、わかったので、これから役立てたい。
 
● はぁ〜面白い!と思ったり、その子のために、ということを改めて、感じることたくさんの一日でした。
 
● 本日はありがとうございました。ハルさんの「選択」「スケジュール」の重要性のお話。大西さんの「文化」のお話が、心に残りました。具体的なケーススタ ディができるようなセミナーを、横浜で、ぜひ、定期的に活動してください!
 
● 目からうろこっていうか、わかっているようで、わかっていないなあと反省しました。育てていく上で、本人が楽しく生きられるコツがあれば、どんどん、お聞 きしたいです。
 
● いろんな障害者の方と日々接していて、どこからやったらいいのか混乱気味でしたが、少しずつやっていこうと思います。へこんでいた気持ちが、上がりまし た。また、ぜひ、参加したいです。
 
● 日々施設での支援を行う上で、間違っていなかったと思う部分が多くありました。syunさんの経験された成人期の知的障害を持った人への支援策をもっと知 りたいです。
 
● 初めてsyunさんのお話を聞くことができてよかったです。日中一時支援でのスケジュールや自立課題の話も参考になりました。Q&Aも、年齢の違 う人のことでも、自分の子どもの参考になることがありました。
 
● ずっと、ズレてるな〜と思っていたところが、すっと、落ちました。今日もよい学びをありがとうございます。
 
● 生の生活、現物の実感から酔うようなノウハウに、「まさに、そのとおりです!」と感動しました。
 
● セミナーの中で、買い物をするのが難しい。グッズは買いたいが、もっとゆっくり注文したい。
 
● syunさんとお子さんのメールのやり取りで「スーパーファミコン」。自分の思いを伝えるまでに、いろいろな事柄が頭の中に混在していることが、初めてわ かった。そして、びっくりしました。だからこそ、頭の中をすっきりと整理し、周りの人と折り合いをつけるためにも絶対にスケジュールが必要なんだと、目が 覚める想いでした。心にストンと落ちました。
 
● 具体的にわかりやすい言葉で、教えていただけて、本当によかった。子供たちに生かしていきたいです。今日は、ありがとうございました。
 
● 今日、これて、本当によかったです。もっと、スモールステップで、試していこうと思います。
 
● 主人公は、ご本人なんだということを、軸にしっかりとおいて支援を見直したい。とても、勉強になりました。東京都内でも、開いてください。
 
● とても勉強になりました。参加していなかったら、と考えると、ゾッとします。ぜひ、定期的にお聞きしたい。


ハルヤンネから

 ありがとうございました。
 アップが遅くなり、もうしわけありませんでした。
 関東、ぜひ、呼んでください。
 西日本にくらべて、やはりグッズの普及率が低いです(支援機器は西高東低です)が必要とされる方は、もっともっとおられるはずなので。



チ ラシのPDFファイル
 

チラシのJPGファイル
横浜2

ワンステップセミナー記録と感想の目次へ
お めめどうネットショップへ
お めめどうのセミナー・講演会・ダイレクトセールス
お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼