シェリー部長ロゴ                             Go to English page

  ホーム ネットショップ(PC)ネッ トショップ(携帯)お めめどうのことブログ メー ルマガジン


西宮暮らしの相談室 2回目感想など
2011年5月25日




ミニ角煮丼
赤松SAにて
参加者からの後日のメール
 先日の西宮暮らしの相談室では、お世話になりました。
 あの時、ご相談したトイレのカギは、紙を貼った途端、閉まるようになりました。
 
カギの相談をするつもりではなかったのですが、前の方の話を受け、自分の気にかかってることが浮かび、また別の方の相談も、自分のこととして受け止め(客観的に聞ける分、身に迫った気も!)みんなの問題として共有できるのが相談室のいいところですね。
 まだまだできていないこと、やれば楽に暮らせることがあるように感じてます。

ハルヤンネから
>紙を貼った途端、閉まるようになりました。
 なによりです。
 西宮、結構、いいですね
 やってる自分でも、そう、思います。


ハルヤン ネの感想


 西宮、毎度、濃い!

参加者からの感想

 今日、参加させてもらいました。相談に答えて頂き、ありがとうご ざいました。
 他に、長男の件で2つ相談したかったんですが、新幹線の中でじっくり読んだ『レイルマン』の中にヒントを見つけたので、私なりにやってみたいと思いま す。行き詰まったらアドバイス下さい。お願いします。
 今、とある講習を受けていて、6月22日は実習日なので残念ながら行けませんが、久しぶりの一人旅に味をしめたので、その次の回は伺いたいと思います。
 ハルヤンネさんsyunさん、お体大切に、これからもよろしくお願いします。

ハルヤンネからのコメント

 7月は、休みますが、8月、9月は部屋取りました
 また、一人旅でお越し下さい。

ハルヤンネからの報告

 昨日は、西宮暮らし相談室でした。自閉症・発達障害の人に必要な のは療育ではないので、療育相談ではありません。暮らしへのサポートなので、暮らし相談室。外から見ると、リフォームとか生活設計の相談室みたいでしょ。 でも、おめめどうは、そんな風に考えています。言葉から変えていかないとね。
 午前中4家族、午後3家族。15分ほどミニ講座をしました。今回 は、「発達障害とはどういうこと?」の話。というのも、ご家族の中には、もう20代後半の男性(先日診断を受けて、手帳をもらわれたそう)のご家族もおら れ、発達障害、知的障害、IQなどの意味もなにもかもがわからないということだったので、もう、小学校のお子さんを持つ親御さんは、ご存知のことばかりで しょうが、みんなでおさらいをしました。
 その後、ひとりずつ、相談をお聞きするんですが、ひとりの相談 が、不思議と他の方の悩みへ繋がっていきます。人の悩みを聞くのは、自分の家ことじゃないだけに、客観的に聞ける。すると、そこに自分の家のヒントが見つ かるのです。なので、その時間いっぱい、自分たちの学びの場になっていくのがよくわかります。
 私は、個人相談はほとんどしないのですね。それは、個人だと、学びが少ないということもあります。逆に、行動に結びつかないんです(これ不思議でしょ)。閉鎖的なので、自己完結。それに客観的になれないことも多いです。
 でも、どうしても変えたいというときは、面と向かって話すのがいいかもしれませんけどね。一発逆転ですね。
 西宮は、グループセッションのような感じで、これまで二回です が、実に充実感があります。syunさんからのアドバイスも、スカッと伝わっていき、その通りしてくださった方は、次の月には進展していますし。ほとんど がリピーターですから、それがわかります。でも、新規もおられて、その方が、また来月もと言われていたので、ジワジワ増えていく予感はありますよ。
 それに自分でお金を払うという行為が、相談者の気持ちをキリリとする。行政や委託業務での相談も、実は納税という形で、払っておられるんですけどね。その場では、無料とか負担ですから、モチベーションが薄くなるんでしょうね。不思議ですね。
 さて、その青年、今回はお父さんもこられていました。意思疎通が できない、息子さんと話をしようとすると、結局、責めてしまい怒鳴って終わり。話をしても、通じないと嘆かれていました。それで、見えるコム、始めてみて くださいと話しました。携帯メールやホワイトボードでのたわいもない会話からです。そうして、わかるコミュニケーションをしてくれているんだと息子さんに 伝わると、関係も戻ってきますよと。まずは、コミュニケーションです。
 「話をしても通じない」…話をするからなんですよ。だから、通じないんです。

※これは2011年5月26日付けの「携帯メルマガ『おめめどう通信』」の記事です。携帯電話・スマートフォンのメールアドレスでもパソコンのメールアドレスでも読むことができます。1年間毎日届いて3600円。1か月限定(20〜25回ほど)だと500円で購読できます。
 説明はこちら。

参加者からのメール(塾の先生)

 相談室、お世話になりました
 今日は三年生の男子の話です。
 この子の事は昨日はお話していませんでしたが、頭の回転もとても速いし、英語の発音もよいし、運動神経もいいのに、いつも何か不安感を持っている子なのです。
 車の運転も自分はしないで、未来の奥さんにしてもらうと言う子なのです。新しい事に挑戦するのが大嫌いです。

 この子のクラスでは初めて、スケジュールを板書してみたのです。
 すると、”よっしゃ。”と、すんなり言うのです。
 あっけにとられました。 いとも簡単に、言うのです。
 え?と目をパチクリしてしまいました。
 きっとこの子は、"見通し"が必要だったのですね。
 板書ぐらいの事、手間でもなんでもないのに、もっと早くしてあげてたらと思います。
 明日も一癖二癖あるクラスですが、スケジュールの板書やってみます。
 ちょっと嬉しくてメール差し上げてしまいました。
 ありがとうございました。 おやすみなさい。

参加者からのメール

 先日、西宮相談会に参加させて頂きました。
 とても充実した時間が過ごせて、「行って良かった」と笑顔で帰ってきました(^^♪
 毎回参加は難しいかもしれませんんが、行ける時は是非参加したいと思っています。よろしくお願いします。
  さて、大変遅くなりましたが、私が所属している親の会の中の@@ブロックの講演会に是非ハルさん、syunさんに来て頂きたくメールさせて頂きました。





西宮暮らし相談室の記録や感想の目次へ
おめめどうのセミナー・講演会・ダイレクトセールスの紹介へ
お問い合わせ先   講 演会・研修会のご依頼