ホー ムネットショップ携帯電話サイト お めめどうのことブログ メールマガジン



会議 おめめどう主催 自閉症・発達障害の人への筆談コ ミュニケーションセミナー
ドリームキャッチャー 家族支援講 演会
2014年11月8日(土) 

1,具体的・視覚的・肯定的な 暮らしをしましょう 
2,選べる暮らしをしましょう 
3,見える形のコミュニケーションをしましょう 
4,できること、わかること、好きなことをいっぱいしま しょう 
5,支援する側はポジティブシンキングで暮らしましょう  

おめめどうは、この5つのテーマで支援グッズの販売や書籍、情報、ご相談、セミナーなどの活動をしております。
お父さん、お母さん、障害を持つ方に関わる全ての方に気軽に参加して頂ける内容です。
幼児期から成人期までの特性や関わり方を 開催のテーマにそってお話しています。意見交換やご質問も可能です。
お昼には支援グッズの販売も行っておりますので皆様お気軽にご参加下さいね♬








トータルセミナー・発達障害児者の支援を学ぶ
〜子どもの育ちをトータルに考える・年齢と性別の尊 重〜


自閉症・発達障害の人たちの支援の考え方や、見てわかるグッ ズを使ったコミュニュケーションサポートの方法を学んでみませんか。

午前の参加、午後の参加、通しの参加が選べます。お昼のグッ ズ販売はどなたでも参加頂けます。ただし
幼児期から成人期までのトータルの暮らしのことを考えるに は、通しの参加をおすすめします。
お気軽にどうぞご参加下さい♪







● 日 時:2014年11月8日(土)

      午前開場   10:00
      講義 午前 10:00〜12:15 幼児期 (構造化の説明と絵カードの作り方)学童期(年齢による子どもの育ちと対応)
      ランチタイム 12:15〜13:30
       *13:00〜13:30まで関連書籍や支援グッズの販売を行います(自由参加)
      講義 午後 13:30〜15:30 思春期 (思春期特有の困難さと基本的な考え)・ 成人期(成人として何を大切にするか)




● 会場:広島県三原市市民福祉会館 5階大会議室
      三原市城町1丁目18-1 TEL: 0848−63−4077
     
     
        



● 講 師:奥平綾子   (株式会社 おめめどう代表取締役 コミュニティメモの考案者。ハルヤンネの愛称で活動中)
      大西俊介   (株式会社 おめめどう オブザーバー 兵庫県立福祉のまちつくり研究所特別研究員。syunの愛称で活動中)

   



●参加費:1000円(午前午後通し)
     *トータルな内容をお伝えしたいので午前午後通し でのお申込をお願い致します。
      午前のみ午後のみのご参加を希望の方も同じ参加 費でお受けしております。

     *昼食に関しましては、各自のご用意をお願いしま す



● 定 員:100名



● 対 象:自閉症スペクトラムのある子どもの支援に携わっている方やそのご家族、その他、障害支援に関心のある方



●講義内容:具体的・視覚的・肯定的なサポート方法
      幼児期(構造化の説明と絵カードの作り方) 学 童期(年齢による子どもの育ちと対応)
      思春期(思春期特有の困難さと基本的な考え)  青年期(成人として何を大事にするか)  
      コミュニュケーションサポートの方法、子供達を 仲間外れにしない
      障害者・子どもの人権のお話…などQ&A、関連 書籍、グッズの紹介などもあります。



●主催 障害者生活支援センター ドリームキャッチャー   共催:みはらスイミー


●お申し込み方法:
こちらをご参照のうえ下記ご連絡先まで参加の旨をご連絡下さい。→お申し込み・詳細について1参加 申し込み書

電話 0848-63-3319    mail dream-c@m-shakyo.jp


       
    おめめどうへのFAX&メールはこちらへどうぞ
    〒669-2223 兵庫県篠山市味間奥190-8 TEL&FAX 079-594-4667   E-mail : haruyanne@omemedo.tanba-sasayama.com







おめめどうTOPへ

お問い合 わせ先   講 演会・研修会のご依頼


http://aozora-ld.jimdo.com/http://aozora-ld.jimdo.com/http://aozora-ld.jimdo.com/