シェリー部長ロゴ
  ホームネットショップ携帯電話サイト お めめどうのことブログ メールマガジン

主なスタッフプロフィール

ハルヤンネ

ハルヤンネ 奥平綾子

株式会社 おめめどう 代表取締役

【履歴】
  1982年 兵庫県立篠山鳳鳴高等学校卒
  1986年 上智大学文学部哲学科卒
  1995年 次男が自閉症と診断される。
    以降、子育て、自閉症の支援、障害者福祉の道へ。
       丹波でTAS(丹波自閉症協会)
       兵庫県内で「兵庫TEACCH」などの会の活動。
  2004年 (有)おめめどう自閉症サポート企画を起業。
  2010年 株式会社 おめめどうへ社名変更。
    
【講演・活動歴】
  自閉症カンファレンスNIPPONでの講演
  ATACカンファレンスでの講演
  特別支援学校、就学前施設、子育て支援・人権学習会などでの啓発活動
  ブログやネット、メールマガジンなどで、
  自閉症・発達障害のお子さんの育て方や、
  成人支援について、発信。

  2011年の 外部での活動一覧(他に支援相談など多くの活動)

【著書】
  『レイルマン−自閉症文化への道しるべ』
  『レ イルマン2−自閉症文化の愉しみ方−
  『杖 の役割 ー障害支援の素ー
  『自閉症の息子 ダダくん11の不思議』(小 学館)

【その他記事・出演など】
  『光とともに−自閉症児を抱えて』(戸部けいこ作)の 第1巻の後書き
  テレビドラマ『光ともに−自閉症児を抱えて』の協力者 

  2011年東日本震災時、
  『自 閉症・発達障害の人への非常時の支援と工夫(伝える・尋ねる
   を発信
  『小児看護5月号』(2012年・へるす出版)発達 障がい特集
     特別寄稿「仲間はずれにしないで!非常時の支援と工夫」


syun

syun 大西俊介

おめめどうオブザーバー

  障害支援団体「といくらふと」代表

  加古川市立知的障害者通所更生施設に23年勤務
  加古川市福祉事務所ケースワーカー
  NPO法人ぴーすに入社
  大阪府堺市委託地域生活支援センター「ぴーすの支援センター」の
  主任コーディネーターを経てフリー

  兵庫県の播磨地域で、「りんくキャンプ」の開催
  支援機器展示と講演会をセットにしたイベント「支援ネット」を開催

  自閉症児ダダ君とのe-mailによるコミュニケーションが、
  中邑賢龍氏(現東京大学先端科学技術研究センター教授)により
  拡大代替コミュニケーション関する国際学会「ISAAC」で発表される。

  これを元に、2003年PDA(携帯端末)による
  自閉症の人専用コミュニケーションエイド「あのね♪」開発
  後、携帯電話版を経て、2009年任天堂DSiのソフトとして
  「あのね♪DS」の開発、発売に至る

2004年のおめめどう会社設立時より、オブザーバーとして
    数々の支援グッズの開発やサポート事業に協力。
    障害支援全般についての講演会や研修会
    の講師、直接支援を行う

  現在、兵庫県立福祉のまちづくり研究所に特別研究員として勤務
  (盲ろう者の自立生活支援のためのインターフェイスと支援機器
   に関する研究、ICTを活用した知的・発達障害児のコミュニケー
   ション支援に関する研究担当)

  2011年の 外部での活動一覧(他に支援相談など多くの活動)


kingstone

kingstone

おめめどうフェロー

【履歴】
  通信教育にて小学校2級普通免許取得(現在の2種)
  小学校通常学級教師6年
  肢体不自由養護学校(特別支援学校)教師9年 AACに取り組む




  知的障害養護学校(特別支援学校)教師5年
    コミュニケーション支援その他に取り組む

    コミュニケーション指導例



    自立課題学習と1対1の指導例(同時に4人に対応)



  小学校特別支援学級教師3年
  その後うつになり3年後退職

2011年3月よりおめめどうフェロー

おめめどうTOPへ
お問い合 わせ先   講 演会・研修会のご依頼